フォシエのシャンパンサブレ/ピンクビスケットを比較口コミ!どこで売ってるかや安い店舗をご紹介!

ルイ16世にビスケットを献上した歴史もある、フランスの老舗菓子店 FOSSIER(フォシエ)のシャンパンサブレピンクビスケット&ダークチョコを購入し口コミします!

実際に食べてみると、シャンパンの味がしっかり感じられて美味しかったです。また、ピンクビスケットは食べ応えがあるうえに、コクのあるチョコがベストマッチしていました。

管理人
管理人

おしゃれなお菓子なので、軽いプレゼントにも利用しやすいアイテムです!

そこで今回は、フォシエのサブレ・ビスケット2種の特徴や味わい、どこで売ってるかなどを徹底網羅します!

フォシエ シャンパンサブレ/ピンクビスケットの良かった点・良くなかった点

まずはフォシエの良かったところ、良くなかったところをまとめています。参考にしてみてください!

良かった点

  • 軽いサックリ感で美味しい
  • シャンパン味という変わった風味が楽しめる
  • 1枚が大きめで食べ応えがあった
  • おしゃれな見た目で華やかさがある
  • 小袋に分かれているので、少量ずつ食べやすい

良くなかった点

  • 小袋がやや開けにくい

フォシエを食べてみて良かったなと思ったのは「軽いサックリ感で美味しい」ところです。1枚の厚さもまずまずあるのに、食感が軽くてボソボソしていません。舌触りも良くて美味しかったです!

また、シャンパン味という変わった風味があるのも良かったですね。香りもシャンパンそのもので、頬張ると口いっぱいに独特の甘さが広がります!

ピンクビスケットは、文字通り鮮やかなピンク色のクッキーがおしゃれで素敵です。日本のクッキーだと、ここまで鮮やかなものはあまりないと思います。

私はフォシエの箱にひとめぼれして購入したのですが、味もおいしくて心はずむオヤツ時間を過ごせました。でも、ちょっと気になる良くなかった点もあったんです。次の項目から詳しくご紹介します!

豊産業 FOSSIER(フォシエ)のシャンパンサブレとピンクビスケット&ダークチョコを口コミレビュー!

それでは、フォシエのシャンパンサブレピンクビスケット&ダークチョコ(以下:ピンクビスケット)をレビューしていきますね!

箱の見た目はパステルカラーでパッと目を引く色合いです。私はこの箱を見て買ってしまいました!
フォシエは1756年に創業したそうで、260年以上もの歴史があります。

さっそく箱の中身を取り出すと、2つの小袋に分けられていました!シャンパンサブレは1袋3枚入 合計6枚・ピンクビスケットは1袋2枚入り 合計4枚となります。

お菓子自体の形も可愛らしく、まるで不思議の国のアリスに出てきそうな雰囲気です。可愛さでテンションも上がります!

小袋を開ける時に気づきましたが、シャンパンサブレはギザギザがあるもののピンクビスケットはまっすぐで開けにくいです。力を入れるとクッキーが割れそうで、どうしたものか。

海外のお菓子は開けにくいものも多いなと思いますが、ピンクビスケットもその一つでした。私はハサミで開けましたよ。

小袋を開けると、バターと香ばしい小麦のかおりが漂いました!そして、どことなく甘いシャンパンの香りもします。

それぞれサイズを測ってみると、シャンパンサブレは約縦6×横4.7×厚さ0.5cm・ピンクビスケットは約縦5.3×横6×厚さ1.1cmでした。どちらも大きめな印象で、手に持つとずっしり感があります。

ちなみに、良くなかった点とまでは言いませんが、シャンパンサブレには割れがありピンクビスケットはチョコが溶けている部分がありました。

クッキー系は割れがつきものです。それに、フランスから旅をしてきているので仕方ないかなと思います。6枚中3枚が割れですが、量が減っているわけではないので気にしないことにしました!

チョコの溶けに関しては、室温約24度でやや袋に付く感じなので、それ以上暑くなる日は注意だと思います。

フォシエのシャンパンサブレとピンクビスケット&ダークチョコの内容量とカロリーは!

続いて、内容量とカロリーもご紹介しますよ!シャンパンサブレは1箱66g 307kcal/ピンクビスケットは1箱84g 391kcalです。

ざっくりと1枚あたりを計算すると、シャンパンサブレ約51.1kcal/ピンクビスケット約97.7kcalとなります。

シャンパンサブレはまずまずですが、ピンクビスケットはチョコが挟まれているだけあってカロリー高めです。小分けされているので食べ過ぎ防止はできますが、気をつけたいカロリー量ですね。

フォシエのシャンパンサブレとピンクビスケット&ダークチョコを実食レビュー!

フォシエのシャンパンサブレピンクビスケットを両方実食してレビューします!原産国であるフランスの雰囲気を盛り上げるため、コーヒーとともにいただきました。

最初にシャンパンサブレから食べてみると、厚さの割に軽い食感で程よい甘味が美味しいです!そして少し後から、シャンパン独特の果実らしい甘味が口いっぱいに広がりました。

想像よりしっかりとしたシャンパンらしさがあり、クッキーとは思えない程のフルーツ感にビックリです。舌触りも良く、ボソボソした感じがありません。

次に、ピンクビスケットをかじってみると、2枚重ねということもあり硬めの食感。噛み締めるとチョコの甘さが感じられました。クッキー自体の味を邪魔しないビターなチョコと相まって美味しいです。

ピンク色の印象から酸っぱいのかと思っていましたが、ノーマルなクッキーですよ。

上記写真のとおり断面は一般的なクッキーですが、どちらも上品なサクサク感の美味しいクッキーでした。

ボリュームがあるせいか、各1枚の合計2枚を食べ切るとお腹いっぱいです。私はどちらかというと、シャンパンサブレの方が珍しい味わいで気に入りました。

おしゃれでボリュームもあり心もお腹も大満足です!家族にも試食してもらったところ、おいしいと好評でした。

どこで売ってる?フォシエのシャンパンサブレとピンクビスケット&ダークチョコの価格比較!

価格表Amazon楽天Yahoo!
イメージ画像
価格378円約406円
(12個セット4,863円)
386円
送料について※ 送料は会員特典や発送地域により異なるため、あえて記載しておりません。

※シャンパンサブレ66gの価格を比較しています。

フォシエのシャンパンサブレとピンクビスケットはどこで売ってるのか?価格も比較してみました!
大手通販は3社とも取り扱っており一番安いのはAmazonです。

AmazonとYahoo!は単品で販売していましたが、楽天は12個セット販売のみでした。複数個セットが多いため、購入時は数に注意です。

人気ある?フォシエのシャンパンサブレとピンクビスケット&ダークチョコの口コミ集!

本当に人気があるのかを確かめるべく、主にTwitterで口コミ・感想を調査してみました!

フォシエのシャンパンサブレとピンクビスケット&ダークチョコの口コミ集まとめ!

シャンパンサブレとピンクビスケットの口コミからわかった評判は、どちらも高評価が多いように思います。良い口コミの中で主なものは「美味しい」「箱もかわいい」「ハマる」というものです。

ツイートの中でおすすめしている人も、ちらほら見受けられました!

一方、良くない口コミは少ないもののいくつかあり、ほとんど「価格が高い」といった声です。日本のスーパーに並ぶクッキーに比べるなら、確かに割高感はあります。

でも「ルイ16世に献上したこともあるフランス老舗菓子店のもの」と思うと、私は手に入るだけでも嬉しくなりました♪コーヒーを飲みながらフォシエを食べると、貴族になった気分を味わえます(笑)

口コミを調査してみて、フォシエは人気の海外クッキーだなと感じました。

クッキー好きにおすすめ!フォシエのシャンパンサブレとピンクビスケット&ダークチョコを口コミレビューまとめ!

フォシエのシャンパンサブレとピンクビスケットは、かわいい見た目だけではなくとっても美味しいアイテムでした!軽い食感ながらボソボソしておらず、なめらかな舌触りも気に入っています。

1枚が大きめで食べ応えがあったのも、私は満足したポイントです。普段のおやつをワンランクアップしたい時や簡単な手土産を用意したい時にピッタリでしょう。

自分に特別なご褒美をあげる時にもうってつけです!海外の変わった味のクッキーが気になったら、手に取ってみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました