時短にもなる!洗髪しやすいベスのシャンプーブラシ徹底口コミレビュー!

今回購入したのは、ベス工業株式会社の「美髪のためのシャンプーブラシ BH-600」です。ベスはヘアケア用品を中心に手がけるメーカーで、価格も手頃で人気アイテムも多いですよ。

本体のキャッチコピーには「女性開発者が「本当に欲しい」と思ったシャンプーブラシを創りました」と書いてあり、こだわりが感じられました。

美髪のためのシャンプーブラシ BH-600の良かった点・良くなかった点

まずは使ってみて、良かった点・良くなかった点を以下にまとめてみました!参考にしてみてください。

    良かった点

  • 髪が絡まない
  • 地肌に届く
  • 水切れが良い
  • 日本製
    良くなかった点

  • 使い始めは硬い
  • シャンプーのぬめり気が取れにくい

最も良かった点は、髪が絡まない点です。私は髪のベタつきに悩まされていて、しっかり洗うためシャンプーブラシは何個も使い倒してきました。でも猫っ毛で細いためか、髪が絡まってしまうことが多かったんです!

ですがこのアイテムにしてからは、髪の絡まりがほぼありません

ブラシのクシ部分を見ると、整列しているので髪が絡まりにくいんです。そしてクシの長さは約3cmもあるため、地肌まで届きやすいのもポイントなんですよ

クシ部分はほどよく柔らかいため、地肌マッサージができるのも魅力です。指でマッサージするのはけっこう力が必要ですが、ブラシなら手軽にできます。なので時短で、丁寧に洗えるようになったなと実感していますよ。

また水切れが良いのも、私は好感が持てました。水回りで使うものは、やっぱり衛生面が気になります。なので水切れが良いのは嬉しいですね。このようにポールに掛けられるので、置き場所も選びません。

そして中央に穴があるので、そこからも水が落ちて溜まりにくくなっています。また泡を流す時も、上記写真の穴から出ていってくれますよ!

なぜこのシャンプーブラシを購入したかと言いますと、以前使っていたアイテムが髪に絡まり過ぎてイヤになったためなんです。私は髪がベタつきがちで、洗髪時はシャンプーブラシでしっかり洗いたいと思っています。

なので様々なブラシを買って試していました。そこで口コミでも評判が良かった、ベスのシャンプーブラシも使ってみたんです。そうしたら、かなり使いやすくて予備を購入したほどですよ

でも良い点が多いのは間違いないですが、良くなかった点もあったんです。ここからは使い方とともに、使用感を本音レビューしていきたいと思います!

使ってわかった!ベス 美髪のためのシャンプーブラシBH-600の本音レビュー!

それではベスのシャンプーブラシの本音レビューをご紹介していきますね!まず本体の形状は、上記の写真のようになっています。持ち手がベルトになっているタイプは珍しいと思います。

このベルトが安定して、とても持ちやすいんです!

持ち手のベルトは2段階で調節ができる

またベルトは、2段階で調節できるようになっています。女性の手ならスルッと入れられると思います。

最初は「調節なんていらない」と思っていましたが、シャンプー時は泡で手が滑るためキツめにするとちょうど良かったです。試しに「短い場合」「長い場合」を、以下の写真で比べてみました!

写真だとわずかな違いに見えますが、体感は大きな差を感じました。そしてベルトの片側には、滑り止めがあります!

本当は滑り止めというより、しなりをつけるためのものかもしれません。(笑)

ですが、ちょうど良い位置で安定感が増します。続いて手に装着したら前髪側から後頭部へ、一方向にブラッシングします。

私は地肌マッサージもしたいので、少しだけ左右にギザギザと揺らしながら動かしています。それでも絡まらずに使えてますよ!これを繰り返して、頭皮全体をブラッシングします

頭にフィットしやすいクシ部分!

またクシ部分は頭にフィットしやすいよう、長さが変えられています。

上記写真のように、外側部分のクシはフィットしやすいよう少し長めなんです。そして本体を持ってギュッと力を入れると、全体をしならせることもできますよ!

これによって、全体が頭の形状にフィットして効率的にブラッシングできます!一度により多くのクシが、地肌に届きやすくなっているんですね。

硬いクシ部分は1週間ほどで柔らかく

ですがこれは良くなかった点にも繋がることで、使い始めはまだクシ部分が硬くて少し痛かったんです。1個目を買った3ヵ月後に、2個目を買いましたがどちらも同じ結果でした。

しっかり地肌に届いているからこそ、使い始めの硬さが気になったのです。私の場合はだいたい1週間ほどで柔らかくなってきて、違和感は無くなります

痛みは個人差もあると思いますが、最初は少し硬さを感じるかもしれません。ちなみに同じシリーズで、素材が硬めのハードタイプもあります。そちらの口コミも良いので、やはり硬さの感じ方は人それぞれのようです。

とはいっても洗い上がりは、なんとも言えない爽快感があり気に入っています!美容室で洗ってもらった後のような、ちゃんと洗った感がありますよ。

美髪のためのシャンプーブラシ BH-600のお手入れ方法!

使い終わったら、しっかり水で流していきます。本体内側が少しくぼんでいるので、そこも忘れずに流します。

そして良くなかった点でも触れたのですが、シャンプーのぬめり気が取れにくいと感じる時があります。シャンプーとの相性や使用状況にもよると思いますが、ヌルッとした感じが残りがちです。

なので私はゴシゴシと丁寧に洗うように心がけています。人によっては、手間に感じられるかもしれないポイントです。

流し終わったらタオルで拭いて、風通しの良い場所で保管しましょう。真ん中がくぼんでいるので、クシ部分を下側にして水が落ちやすいようにします。

上記の写真は水気を振り払っただけの様子です。水切れが良いので、振り払うだけでもけっこう落ちてくれます!また保管場所によっては、ベルトを外して伸ばした状態でフックにかけることもできますよ。

これで乾燥させれば、使い方完了です!基本的には丸洗いができますし、シリコンなので扱いやすいですよ。約半年ほど毎日使っていますが、大きな汚れやカビの発生は今の所ゼロです

このようにベスのシャンプーブラシを使い始めてからは、洗い上がりのさっぱり感が今までと全く変わりました。以前のベタつき感は、洗いきれていなかった部分もあったのだと気づかされたんです。

また高級シャンプーブラシは多くありますが、リーズナブルな価格で使い勝手が良いのも気にっています。ぜひ、あなたのシャンプーブラシ選びの参考にしてくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました