貼るだけで楽になる!ファイテンのパワーテープを徹底レビュー!

デスクワークで首や肩が慢性的に気になる私の必需品が、ファイテンの「パワーテープ」です。ピタッと貼るだけで、気になるところをピンポイントにケアできるんですよ。

最近はドラッグストアやコンビニでも見かけることがあるので、人気がでてきているのかなと感じています♪まずは、長年使って感じる「パワーテープ」の良かった点・良くなかった点をまとめてみました。

    良かった点

  • 気になるところをピンポイントにケアできる
  • 即効性がある
  • かぶれ・かゆみがない
  • ニオイがない
  • 持ちがいい
  • コスパがいい
    良くなかった点

  • 小さいので広範囲のケアには不向き

パワーテープの良いところはいろいろありますが、1番気に入っているのは貼るとすぐに楽になる即効性です!

つらいときに貼っておくと、いつの間にか気にならなくなっているんですよ♪

薬剤を使っていないので、かぶれたり、かゆくならないのも気に入っています!香料やメントールなども不使用なので、ニオイもまったくありません!人に会うときにも安心ですよ♪

撥水性があるので、貼ったまま入浴することもできます!持ちも良く、タオルやボディスポンジではげしく擦ったりしなければ、1週間~10日間くらいは軽く持ちますよ!

価格も70個入り770円(税込)なので1枚あたり約10円、大容量タイプは1枚あたり約8円です。持ちがいいのでコスパもいいですよ!

小さなテープなので広範囲のケアには不向きですが、貼るだけで楽になるのでとても気に入っています♪詳しく紹介していきますね。

ファイテンのパワーテープを徹底レビュー!

パワーテープはボディケアグッズを扱っている「ファイテン」の商品です。プロのアスリートもファイテンのグッズを使用していたりするんですよ。

大容量の1000枚入りを常備しています。

丸いシールタイプの貼るボディケアグッズです。

生地や粘着剤は下記のようになっています。

  • 生地:綿33%・ポリエステル61%・ポリウレタン6%
  • 粘着剤:アクリル系粘着剤

台紙の切込み部分をめくります。

パワーシートが簡単に剥がれますよ。

表面にはファイテンのロゴがプリントされています。サイズは約2cmなので、気になるところをピンポイントにカバーできます。

裏面(粘着面)は真っ黒!炭化チタンがコーティングされているので、黒くなっています。

つらいところや違和感のあるところに貼るだけです!指で押して固くなっているところや、痛きもちいいところに貼るといいですよ。

気になるところを囲むように、複数枚、貼るのもおすすめです。

基本的に、粘膜以外はどこにでも貼ることができます。ペースメーカの動作にも影響がないので安心です。お風呂上りに貼る場合は、お肌の水分をしっかり拭き取ってから貼るようにします。

貼るだけで楽になるってうれしいですよね♪最初は「薬剤も付いていないのに効くのかな?」と懐疑的でしたが、早く使えばよかったです!

炭化チタンは、身体の乱れを整え、気になる症状を取り除いてくれる働きがあるんですよ。

パワーテープの前は、〇ロンパスを使っていましたが赤みやかゆみがでてしまう…。蒸れにくい穴開きタイプは、剥がれやすくて使いづらい…。

ですが、パワーテープは使いやすくて即効性があります!貼った跡も残りにくいんですよ♪

パワーテープは全部で4種類!

パワーテープの素材パワーテープX30の素材メタックステープの素材チタンバンの素材
  • 炭化チタン
  • アクアチタン
  • ミクロチタン
  • メタックス
  • 純チタン
  • 炭化チタン
  • パワーテープは素材によって4種類あります。一番右の「チタンバン」は、コリの緩解効果が認められている一般医療機となっています。つらさや違和感に応じて選ぶことができますよ。

    約2cmほどの小さなテープですが、貼るだけで楽になるのでおすすめです♪

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました