三重化学工業のアームカバーエアリーを口コミ!蒸れにくくてひんやり!

夏は「外出時」や「室内の陽が当たる場所での作業時」に紫外線ケアが必要となります。でも、ごく短時間の外出だったり日焼け止めの塗り直しができない時はスムーズにケアができません。

それでも「長袖を着るのは暑くてムリ」なんて時にアームカバーが活躍しますよ!最近のアームカバーは機能性が高く、夏の定番アイテムとしても人気で手軽に使えます。

今回はしっかりした生地でひんやりすると評判の三重化学工業の「ミエローブ 女性用アームカバー Airy(エアリー)」を試してみました!蒸れにくく使い心地も良くて気に入っています。

そんなアームカバー「エアリー」のサイズや着心地など細かい部分まで徹底レビューしますね!

三重化学工業ミエローブ 女性用アームカバーAiry(エアリー)をレビュー!

それでは、ミエローブ 女性用アームカバー エアリーを開封レビューします!購入時は靴下のような見た目でした。

さっそく開封してサイズを計測してみると約長さ40×幅9(円周18)cmです。二の腕と指先でサイズが同じタイプでした。

アームカバーエアリーの素材「竹糸くん」!

生地はひんやりするニット素材で竹由来のレーヨン糸「竹糸(たけし)くん」を使用しています。吸水速乾機能はもちろん紫外線カット率は98%と頼もしいです!

生地の手触りはシルクのように柔らかく良い感じでした。見た目よりも厚手でしっかりした感じがします。

縦横の伸縮性1.5倍だそうで伸びが良いです。試しに手で伸ばしてみるとスッと生地が広がりました!

アームカバーエアリーの洗濯表示!

洗濯表示の絵柄は「洗濯機可能 弱運転」となっていましたが注意書きには手洗いと書かれています。
ちょっと迷いましたが、文字の注意書きを信じて手洗いして使うことにしました。

念のため、ネットに入れた状態で手洗いし洗濯機で短時間だけ脱水をしています。何回か洗った今では「少し縮んだかな?」と思いますが使用に支障はありません。干す時は陰干しとなるのでご注意ください。

アームカバーエアリーの種類!

アームカバーエアリーの種類もご紹介します!今回購入したのは↓無地・黒のタイプです。アームホールがあり手の甲までカバーしてくれます。こちらは色違いで白もありますよ!

その他、ボーダー柄もあります。無地とボーダー、どちらもシンプルなのでファッションの邪魔をしないのも魅力です!

また形違いも多数あり「手首〜ヒジまで」や「手首まで」など色々な種類があります。細かいニーズに答えてくれるんです!

アームカバーエアリーを着用!サイズ感レビュー!

アームカバーエアリーの着用サイズ感もご紹介します。私の体型は二の腕の一番太い部分で約25cm、手首の一番細い部分は14cmでした。

そんな私が着用した感想は「ピタッとしてズレず使いやすい」です。

少し二の腕は食い込んでいますが、キツい感じはせずピタッと腕にフィットしています。これ以上ゆるいと動いた時にズレそうな感じがするためちょうど良いです。

指先も動かしやすく特に問題はありません。指の付け根に触れる程度なので細かい作業も問題なく行えます!
今まさに、タイピングしながら使っていますが支障ありません。窓から差し込む太陽光から守ってくれています。

ヒジを曲げ伸ばししても伸縮性が良いため違和感ありません。個人差はあると思いますが、私は変にキツく感じたり生地の擦れも感じませんでした。

アームカバー内側には縫い付けの凸凹が少なく滑らかです。また、タグが無いのでチクチクしないのも良かった点です!

私の場合、長さは二の腕の半分位まで届きます。縦横に伸びるため、もう少し引き伸ばせば脇近くまで届きますよ。袖の長さに合わせて調節できる余裕があります!

二の腕側を少し下ろしてクシャッとさせ短くしてもずり落ちにくいです。また、着用して真夏の外を歩いたところ、風が吹くとひんやりして涼しいと感じました。

風が無いとやはり多少は暑く感じますが、それでもムレにくいのかなと思えます。竹糸くんの効果を感じました!(笑)

これなら外出時はもちろん、室内作業をする時デスクやマウスのベタつき対策にも良いと思います。

アームカバーエアリーの口コミまとめ!

アームカバー エアリーはフィット感も良いため、夏の外出や室内作業の時に欠かせない存在になりました!
ズレにくいため何度も装着し直すことがなく快適です。

なんと言っても、ひんやりとした感触がとっても気に入りました!シンプルなデザインなので幅広いファッションに合わせられるのも魅力だと思います。

毎日の紫外線対策におすすめできるアイテムでした。ぜひあなたの紫外線対策の参考にしてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました