キルギスの白いはちみつを口コミレビュー!カルディや成城石井で人気!食べ方やどこで売ってるかをご紹介!

国際養蜂大会で金賞受賞したこともある「キルギスの白いはちみつがおいしい」との噂を聞いて、すぐに購入し試してみましたよ!

キルギスの白いはちみつは独特の味わいがあり、質感も一般的な蜂蜜とは全く違っていて驚きの連続でした(笑)

今回は、キルギスの白いはちみつの特徴とともに、食べ方やどこで売ってるのかを徹底口コミレビューします!

※蜂蜜は1歳未満のお子様には与えられません。ご注意ください。

キルギスの白いはちみつの良かった点・良くなかった点

まずはこの商品の良かったところ、よくなかったところをまとめています。参考にしてみてください!

    良かった点

  • ふわふわなのに濃厚な美味しさ
  • 爽やかな甘さでクドくない
  • 非加熱で本来の栄養素をそのまま食べられる
  • 希少な生はちみつが手軽に楽しめる
  • ビンのラベルが可愛らしい
    良くなかった点

  • ビンのフチに垂れて開きづらくなる

キルギスの白いはちみつを買って、一番良かったのは「ふわふわなのに濃厚な美味しさ」が堪能できるところです。一般的な蜂蜜とは違うふわふわな食感で、濃厚な味わいが楽しめます。

甘さも濃厚ですが、変に後を引くことがないので爽やかでした。また、希少な非加熱の生はちみつなので、栄養素をそのまま食べられるのも良かった点です。

でも、実際に食べたからこそわかる、良くなかったところもありました。ここからは、良くなかった点も含めて、細かくレビューしていきます!

国際養蜂大会で金賞受賞!キルギスの白いはちみつを口コミレビュー!

それでは、株式会社エコチャージジャパン「キルギスの白いはちみつ」を口コミレビューしますね!

容器はガラス瓶のタイプで、正面・フタ上部のラベルはとっても可愛らしい雰囲気です。ラベルだけでも写真映えします(笑)

内容量は250gで手の平に乗る位の大きさです。瓶だからか持った感じはずっしりします。

次に、フタを開けてスプーンですくうと、真っ白でトロッと伸びが良いのがわかります!一般的な蜂蜜とは質感が全く違い驚きました。例えるなら水飴やトルコアイスに近く粘度が高い感じです。

香りも強めな感じで、蜂蜜というよりマヌカハニーに近いように思います。

ちなみに、何度かフタを開閉したり、中身を取り出したりした時に感じたのが「フチに垂れやすい」ことです。トロッとしてるせいか垂れやすく、そのままにすると固まってフタがガチガチになりました。

上記写真の私のように油断せず、もし垂れたら早めに拭き取るのがおすすめです!

キルギスの白いはちみつのカロリー!

キルギスの白いはちみつのカロリーは100gあたり328kcalでした。一般的な蜂蜜より、少し高めかなと思います。

でも、一度に使う量はそこまで多くなりにくいので、チョコやケーキより安心でしょう。

白いはちみつと普通の蜂蜜の色を比較!

「キルギスの白いはちみつ」「一般的な蜂蜜」の色は、どのくらい違うのか比較してみました!今回用意したのは、同じく非加熱である「かの蜂 百花蜂蜜」です。

並べてみると、白いはちみつとはかなり色が違うのがわかります。また、白いはちみつは粘土が高いためか、横から見ると高さがあるんです。比較してみるとかなり違うんだなと思いました!

非加熱ローハニー キルギスの白いはちみつの食べ方は?実食レビューもご紹介!

キルギスの白いはちみつの食べ方と実食レビューをご紹介します!主な食べ方はラベル横に記載されていて「トースト・パンケーキ・チーズなど」に合わせるとありました。

なので、今回の実食ではそのまま一口食べてみてから、トーストに合わせてみようと思います!

スプーンですくうと全体に気泡が見えました。はちみつの色が白いのは、蜜源に含まれるブドウ糖の酵素が白い気泡を作るからだそう。泡立っているのですね。

さっそく舐めてみると、濃厚な甘さとややマヌカハニーに近い独特の風味があって美味しいです!
若干クセがありますが、私は好きな感じでした。もっとクセ感が強くても良いと思える位です。

甘さは濃厚ですが、砂糖とは違って口に残らずスッキリした爽やかさがあります。やや結晶の粒感があるのも良かったです!

次に、焼いただけの状態のトーストへ乗せてみました。温められて一層香りが引き立ちます。一口かじってみると、そのままの時よりクセ感が薄くなりクリーミーさがアップしているように思いました!

いつものトーストが、高級なパンケーキに変わったような気分でとっても美味しくて感動です!
満腹だったはずですが、もう1枚食パンを焼いて食べてしまいました(笑)

次の日も新たに食パンを購入して、白いはちみつをかけて食べたのはいうまでもありません。お気に入りのアイテムになりました!

キルギスの白いはちみつはどこで売ってる?最安通販を比較!

価格表Amazon楽天Yahoo!
イメージ画像
価格1,980円1,700円1,680円
送料について※ 送料は会員特典や発送地域により異なるため、あえて記載しておりません。

キルギスの白いはちみつはどこで売っているのか?通販価格を比較しました。大手通販会社の中で、一番安かったのはYahoo!です。

カルディや成城石井でも取り扱っていましたが、必ずしも在庫があるとは限りません。通販なら在庫が確認できて便利かなと思います!

キルギスの白いはちみつの口コミ集!

私はキルギスの白いはちみつの美味しさに感動しましたが、他の人はどう思ったのかSNSを中心に調べてみました!以前デザイン変更がされており、旧パッケージの口コミもご紹介していますよ。

https://twitter.com/siiiiichannnnn/status/1355131286147399681
https://twitter.com/PANCAKE18__sw/status/1284968541511282688
https://twitter.com/summer_escape7/status/1283028507165995013

キルギスの白いはちみつの口コミ集まとめ!

白いはちみつの口コミを調査してみたところ、良い評判が大半の人気アイテムだなと感じました!気になるような良くない評判は、ほとんどありません。

良い口コミで多かったのは「ふわふわで美味しい」「甘すぎない」という声。クリームチーズと混ぜてソースにしている料理上手な方もいてビックリです。

あと、お子さんと一緒に食べている方も多くいました。念の為お伝えしますが、1歳未満は蜂蜜を与えられないのでご留意ください。

良くない口コミはほぼ見受けられませんでしたが、一部で「泡立っているのが大丈夫なのかわからず捨てた」という声を見かけました。確かに初めて見て驚く気持ちはわかります。

もし品質に違和感を感じたら、捨てる前に販売店や輸入会社に問い合わせるのが良いでしょう。このように、キルギスの白いはちみつは良い口コミが多数で、ファンが多いんだなと思いました。

キルギスの白いはちみつによくある質問!

キルギスの白いはちみつによくある質問をまとめてみました!気になるところがあれば、こちらを参考にしてください。

Q.キルギスの白い蜂蜜はなぜ白いの?

A.株式会社エコチャージジャパン キルギスの白いはちみつの場合は、蜜源のひとつである希少ハーブ「イガマメ」にブドウ糖が多く含まれており、その酵素によって白い気泡が発生するためだそうです。

また、他商品の場合は、攪拌しクリーム状にしているタイプもあるようですね。

Q.キルギスの白いはちみつは赤ちゃんにあげても大丈夫?

A.キルギスの白いはちみつに限らず蜂蜜は1歳未満に与えられません。乳児ボツリヌス症にかかる可能性があるためです。

Q.キルギスの白い蜂蜜とはどんな味?効果はある?

A.味については「キルギスの白いはちみつを実食レビュー!」の項目で詳しくご紹介してますよ。

そして、薬ではないので明確な効果はありませんが、非加熱なので本来の栄養素をそのまま食べることができます。

Q.キルギスの白い蜂蜜に偽物はある?

A.近年、白い蜂蜜自体の人気が高まっていて、偽物も出回り始めているとの情報はありました。ですが正直、一般人にはどれが偽物か判別しにくいと思います。

購入時は、必ず輸入者や販売元を確認するのが良いでしょう。私も気をつけて購入しました。今回ご紹介した、キルギスの白いはちみつの輸入者は株式会社エコチャージジャパンです。

甘いもの好きにおすすめ!キルギスの白いはちみつ口コミレビューまとめ!

キルギスの白いはちみつは、独特のふわふわ食感と濃厚な味わいが魅力のアイテムでした。私は購入してからというもの、毎日食パンに塗って食べています(笑)

自分用はもちろん、見た目が可愛いので甘いもの好きな友人へのプレゼントにも良いでしょう。また、蜂蜜は栄養たっぷりなため、家族や元気でいてほしい人への贈り物としても重宝すると思います。

白いはちみつは、人気が高まっているもののまだ浸透していないので、インパクトのあるプレゼントにもなりますね!ぜひ、一風変わった蜂蜜が気になる時やプレゼント選びで迷った時の参考にしてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました