DOS CAFETERAS(ドス・カフェテラス)を口コミ!どこで売ってるかや最安の店舗をご紹介!

スペインの銘菓DOS CAFETERAS(ドス・カフェテラス)の「コーヒークリームキャラメル」を実際に購入して口コミします!

管理人
管理人

コクのある甘み、ほろほろとした食感がとっても美味しかったです。味違いもリピートしようと思っています。

天然原料のみを使い、3ヶ月間も熟成させているというドス・カフェテラスは、日本の一般的なキャラメルとは一味違う風味でした!

そこで今回は、ドス・カフェテラスの特徴とともに、どこで売ってるのかや取り扱い店舗について徹底レビューします。

ドス・カフェテラスの良かった点・良くなかった点

まずはこの商品の良かったところ、良くなかったところをまとめています。参考にしてみてください!

良かった点

  • キャラメルらしい甘さとミルキーさがあり美味しい
  • 3ヶ月間熟成させたホロホロ食感で歯につかない
  • 天然原料のみを使っていて安心
  • 個包装で食べやすい
  • おしゃれなパッケージ・包み紙でテンションが上がる

良くなかった点

  • 個包装は密閉されていない

ドス・カフェテラスを食べてみて、一番良いなと思ったのは「キャラメルらしい甘さとミルキーさがある」ところです。とっても美味しくて、1個だけ食べるつもりが3個も食べてしまいました(笑)

3ヶ月熟成させているというだけあってコクもあって、さらにホロホロと崩れていく食感も魅力です。
また、天然原料のみを厳選しているところも気に入っています。

そして、なんといってもおしゃれなパッケージにテンションが上がりました!

でも、実際に食べてみないとわからない、良くなかったところもあったんです。ここからは、良くなかったところも含めて、細かい部分までレビューしますね!

スペインの人気お菓子!ドス・カフェテラス「コーヒークリームキャラメル」を口コミレビュー!

それでは、ドス・カフェテラス「コーヒークリームキャラメル(100g)」をレビューしていきます!上記写真のように重厚な雰囲気のパッケージで、手に持った感じもずっしりとした印象です。

ブランド名であるドス・カフェテラスはスペイン語で「2つのコーヒーポット」という意味で、ブランドロゴの中央にも描かれていました。

画像出典:豊産業株式会社公式サイト

今回は「コーヒークリームキャラメル」を選びましたが、同じシリーズで「エスプレッソキャラメル」もあります。どちらも並べて飾りたくなるようなおしゃれ感です!

箱を開けると、透明袋に入ったキャラメル粒とリーフレットがあり、ドス・カフェテラス自体の歴史や製造のこだわりなどが書かれていました。

ドス・カフェテラスは1886年に誕生し、100年をゆうに超えているブランドだそう。誕生当時からのゆっくり時間をかける製法を、今も守り続けています。

透明袋を開けると、中には15粒入っていました!輸入元である豊産業株式会社の商品ページには約14粒と記載されていたため、個数は多少前後するのかもしれません。

可愛らしい包み紙でテンションも上がります!よく見ると、とっても細かく線が書き込まれていました。

ドス・カフェテラスのサイズ!

包み紙を開いてサイズを測ると横約2.5×縦1.8×厚さ1.2cmでした。日本の一般的なキャラメルより、気持ち大きめでしょうか。

粒の中央にも、ブランド名にちなんだ2つのコーヒーポットが表現されています!

ドス・カフェテラスのカロリー!

ドス・カフェテラスのカロリーは100gあたり391kcalです。1粒あたりを単純計算すると約26kcalとなり、キャラメルとしてはやや低めかなと感じます。

ただ、ドス・カフェテラスの原材料は「砂糖、ぶどう糖液糖、牛乳、コーヒーエキス」のみで、大部分が糖類のようです。糖分を控えている場合は食べ過ぎに注意が必要ですね!

リラックスタイムにおすすめ!ドス・カフェテラスを実食レビュー!

実際にドス・カフェテラスを実食したいと思います!包み紙から取り出すと、なんとも甘い香りがしてきました。

さっそく食べてみると、最初は「硬めかな?」と思ったものの、口の中で温まるとホロホロと崩れてとっても美味しいです!甘みは強めですが、すっきりとしていて上品な感じがします。

もちろん、キャラメルらしいミルキーさもあって、口の中が幸福感でいっぱいです!食べ終わっても余韻に浸りたくなるような味わいでした。

ちなみに、コーヒー風味は控えめなので、コーヒーが苦手な人も食べやすいでしょう。

包み紙は上記写真のようなタイプで、厚手のしっかりしたタイプですよ。でも、ここで気づいたのが「個包装は密閉されていない」ということです。

簡単に折り畳まれているだけなので、外の空気に触れています。保存料が使われていないので、開封後は早めに食べ切ったほうが良さそうです。

持ち運ぶ時も、粒そのままではなくビニール袋やジップ袋などに入れた方が良いかもしれません。

開封後の取り扱いは気をつけるべき点があるものの、味わいには大満足のアイテムでした。100年以上愛され続けているのにも納得です!家族も気に入っていて、取り合いになっています(笑)

カルディにもある?ドス・カフェテラスの通販価格を比較!

価格表Amazon楽天Yahoo!
イメージ画像
価格793円(12箱セット中の1箱あたり)807円(12箱セット中の1箱あたり)864円
送料について※ 送料は会員特典や発送地域により異なるため、あえて記載しておりません。

※コーヒークリームキャラメル(100g)の場合

ドス・カフェテラスの通販価格を調査したところ、Amazonが最も安いとわかりました!でも、Amazonと楽天は複数セット販売のみだったので、必要量によってはYahoo!が安いかもしれません。

カルディでは以前取り扱われていたようですが、調査時点ではありませんでした。

ドス・カフェテラスの評判はどう?口コミを集めました!

私はとってもおいしいと思ったドス・カフェテラスですが、他の人の評判はどうなのか調査しました!

ドス・カフェテラスの口コミ集まとめ!

ドス・カフェテラスの口コミを見て回ったところ、とても評価の高いアイテムだなと感じました!2種類の味を食べ比べている人もいましたね。

口コミの内容は主に「美味しい」「優しい味わい」「おしゃれ」といった声が大半で、パッケージの可愛さに衝動買いした人までいたほどです。

悪い評価は見当たりませんでしたが、ある口コミに粒の模様が「一反木綿に見える」とありました。
言われてみると確かにそう見えてきて、この方の視点は柔軟で素敵だなと思いました。

このように、良い評価の口コミが大半だったため、ドス・カフェテラスの評判は良いと言えるでしょう。

プチギフトにもおすすめ!ドス・カフェテラスの口コミレビューまとめ!

ドス・カフェテラスを食べてみて、上品でしっかりした甘さとホロホロした食感が魅力のアイテムでした。原材料にこだわっているのも一層良かったポイントです。

コーヒー風味が強すぎないため、クリーミーさがより際立っているように思います。日々のリラックスタイムにピッタリですが、おしゃれなパッケージなのでプチギフトにも活用できるでしょう!

ちょっとした手土産に迷った時、ワンランク上の熟成キャラメルを味わいたいと思った時には、ぜひ参考してください。

タイトルとURLをコピーしました