おしゃれな缶で人気!カートライト&バトラーのレモンショートブレッドをレビュー!

今回購入したのは、Cartwright&Butler(カートライト&バトラー)の「レモンショートブレッド(缶)」です。カートライト&バトラーは、100年以上続くイングランドのお菓子ブランドですよ!

とても人気で、通販でも品切れが続出しているシリーズです。

そのレモンショートブレッドが、爽やかで美味しかったのでレビューしますね。まずは実際に食べてみて、良かった点と良くなかった点を以下にまとめました!

Cartwright&Butler レモンショートブレッドの良かった点・良くなかった点

良かった点

  • レモンの爽やかな味わい
  • 柔らかくもザクザクとした食感
  • 大きめのサイズ
  • おしゃれな缶

良くなかった点

  • 1枚割れてしまっていた

Cartwright&Butler レモンショートブレッドの、良かった点・良くなかった点を上記にまとめました!それぞれをポイントごとにご紹介します。

一番良かった点は、レモンの爽やかな味わいです。細かい粒状のレモンの皮と果汁が入っていて、爽やかさをプラスしてくれています。甘さとのバランスも良く、苦味や酸味は少なめです。

また柔らかくも、ザクザクとした食感も気に入っています。1口ほおばるごとにホロホロと柔らかく崩れますが、同時にザクザクとした食感もあるんです。ちょっと不思議な感じですが、病みつきになります!

ちなみに1枚のサイズも大きくて直径約6cmもあるんです。なんだか海外っぽい感じがしますね。

そしておしゃれな缶も魅力です。美しい柄が描かれていて、インテリアとしてもパッと目を引きます。しかもパッキン付なので、保存容器としても十分使えるんですよ!

なぜレモンショートブレッドを購入したのかと言うと、缶に一目惚れしてしまったからです。通販サイトで見つけてから気になっていましたが、ずっと品切れでした。何度も確認して、やっと購入できたんです!

実際に商品が届いて見た目はもちろん気に入りましたが、何よりレモンショートブレッド自体が美味しくて感動しました。

ですが良くなかった点もあったんです。ここからはアイテムの特徴とともに、良くなかった点も含めて実食レビューしますね!

[clink url=”https://onna-recipe.com/cartwright-and-butler-truffle-chocolate.html”]

同じブランドのヘーゼルナッツトリュフチョコレートについては、上記の記事で詳しくご紹介しています。こちらも併せてご覧になってください!

Cartwright&Butler(カートライト&バトラー)のレモンショートブレッドを実食レビュー!

それではカートライト&バトラー レモンショートブレッドの実食レビューをご紹介します!まず本体は缶のタイプで、箱やビニールには入っていませんでした。

今回はレモンショートブレッドを選びましたが、他にもミルクチョコレート・ビスケットや塩キャラメルビスケットなど色々な種類があります!缶の柄もそれぞれ違うんですよ。

缶の見た目は濃いブラウンで、レモンや草花が美しく描かれているんです。色の感じもシックで、上品な雰囲気が漂います。

次にサイズは約縦17×直径9.1cmで、比較として用意した紙パック飲料より大きめです。

上面にはカートライト&バトラーのロゴが浮き上がっていて、底面には商品詳細が記載されていました。内容量は200gとたっぷり入っていて、カロリーは100g当たり471kcalと高めです。

続いて缶を、開けていきたいと思います!フタの金具は飾りではなく、実際に使えるタイプです。

ちなみにフタの内側にはパッキンがあり、保存容器としての使用もできます。

中のショートブレッドを取り出すと、思ったよりもずっしりした感じです。透明なトレーに守られていて、9枚も入っていましたよ。

缶とショートブレッドを比較すると、より小さくなった感じはします。ですが、実物はどちらも「大きいな」という印象です!

そして内袋を開けると、バターの香りがあたりに広がりました。そこにほんのりとレモンの香りも加わり、爽やかな感じです。

ですが良くなかった点でも挙げたように、1枚割れていました。焼き菓子に割れはつきものですし、海外製品の上に1枚が大きいので仕方ない部分でもあります。

なので1枚だけで良かったな、と思うことにしました!

1枚のサイズは直径約6×厚さ(中心部分)1.4cmほどあり、手の平に乗せた時も存在感があります。

それではコーヒーとともに、実食していきますね!

柔らかく崩れながらも、食感はザクザクとしています。甘さはほどほどで、レモンの風味が爽やかに広がってくれるんです。コーヒーと一緒に食べましたが、紅茶との相性が良さそうですね。

細かいレモンの皮が入っていますが、舌触りも良くなめらかです。

また横から見ると一番厚い部分は約1.4cmもあり、食べ応えも十分あります。1枚食べただけでも、満足感がありました!

最初は缶の見た目ばかりに惹かれていましたが、絶品すぎてビックリです。ショートブレッド自体はシンプルな味のはずですが、このアイテムはおいしくて手が止まらなくなりました。(笑)

食べ終わった後も缶を活用!かわいいインテリアとしても使える!

食べ終わった後も缶は活用でき、かわいいインテリアとしても使えるんです!私は米菓入れとして乾燥剤も一緒に入れ、湿気対策用としています。

また複数個集めて、お部屋に並べるのも素敵ですね。食べた後にもお楽しみがありますよ♪

このように缶自体もおしゃれなので、ちょっとしたプレゼントや手土産にも向いていると思います。でも割れの可能性があるので、笑って許してくれるような親しい相手が良さそうです。

もちろん中のレモンショートブレッドも絶品だったので、自分への特別なご褒美としても良いと思います。私はいくつか集めて、見せる収納として使う予定です!

ぜひあなたのおやつ選びや、プレゼント選びの参考にしてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました