おしゃれで価格が安い!付属品も充実で人気のキャプテンスタッグ折りたたみ自転車「オリクル」を口コミ!

通勤・通学、ちょっとしたお買い物や趣味のサイクリングまで自転車は私たちの暮らしになじみがあり便利な乗り物です。

我が家も主人が通勤に自転車を愛用しています。

ですが、先日その自転車が壊れてしまったんです。そこで新しい自転車を探していて、今回紹介するキャプテンスタッグの折りたたみ自転車「オリクル(oricle)」を見つけました。

折りたたみ自転車としては価格の安いタイプですが、付属品や機能も充実していてすぐに乗り出し可能な満足できる自転車だったので口コミしたいと思います♪

サイズ・組み立て方・付属品・乗り心地など盛りだくさんにレビューするので、折りたたみ自転車購入の参考にしてくださいね。

キャプテンスタッグの20インチ折りたたみ自転車「オリクル(oricle)」詳細レビュー!

段ボールに入って届きました。

中の梱包も段ボールでしっかりとされていたようなのですが、主人がすでに開けてしまっていました(笑)

段ボールから出しました。折りたたまれた状態です。

サドルやペダルは別で梱包され、ばらした状態で入っています。

車体のカラーはブラックを購入しました。スタンダードなカラーですがツヤ感があってかっこいい感じです。

また車体のサイドには、アウトドアブランドであるキャプテンスタッグのステッカーが貼られています。ブラックにゴールドっぽい色味のステッカーです。

ステッカーなので時間とともに劣化してくるんだろうな…とは思います。

ですがはがれてしまったら別のステッカーを貼ってカスタマイズすることもできそうなのでそれはそれで楽しみなところです♪

それからハンドル部分は、握りやすくグリップが効いています。

自転車パーツの大手メーカーである「シマノ」の六段変速付きですよ。

手元で変速チェンジ可能となっています。

車体前方には、かごを付ける台座も付いていました。

かごはつけないと台座だけになるので違和感があるかなと思いましたが、つけなくてもそこまで違和感は感じませんでした。

次にペダルですが、こちらは大きさが縦約9.5cm×横約7cmです。

形などよく見かけるような形状のタイプとなっています。

サドルのサイズは、幅約22.5cm×奥行き(1番広い部分)約21cmです。

サドルは少しコンパクトな感じがしました。乗り心地などは後程、使用感レビューで紹介しますね。

スタンドは、キックスタンドタイプです。

動作もスムーズですよ。

付属品が充実!

付属品が充実しているので、購入してすぐに乗り出せるのがとても良かったです。

  1. ライト
  2. カゴ

ライトやカギは後から買い足さないといけない自転車も多い中、付属されているのでポイントが高いです!

まずカギですが、安心のチェーン式な上に使わないときはサドル下部に付けておけます。

ライトについては必ずつけておかないといけないと決まっているものです。

キャプテンスタッグのものは単四電池で点灯するイージーなタイプではありますが、付属されているおかげですぐに乗りだすことができました。

明るさは広範囲を照らすとまではいきませんが、十分に使えています。

かごに関しては縦21.5cm×横約22.5cmでコンパクトな印象です。

ですが折り畳みの20インチなら大きすぎずバランスの取れたサイズだと思います。

かごは不要ならつけなくても問題なさそうですが、ちょっとあると便利ですよね♪

折りたたみサイズ・組み立てサイズをチェック!

気になる組み立てサイズですが、販売サイトに表記のあった全長約144cm×ハンドル幅約56.5cm×高さ約72cmどおりの大きさでした。

折りたたみサイズは、幅約87cm×奥行き約45.5cm×高さ72cmです。

画像は販売サイトからお借りしています

折りたたむとコンパクトになります。ただ重さは15.5kgと少し重めです。

我が家は、駅までの交通手段に使うことがほとんどなので折りたたむことがありません。

そのため気になりませんが、もし頻繁に乗せおろしするなら軽量タイプの折りたたみ自転車を選ぶ方がいいかなと思いました。

キャプテンスタッグの20インチ折りたたみ自転車「オリクル(oricle)」の組み立て方・たたみ方!

折りたたまれた状態で届くので、開封したらまず組み立てる必要あります。1番最初の組み立て方やたたんだり開いたりする方法をお伝えしますね。

組み立て方

  1. ハンドルを持ち上げて固定する
  2. 本体を広げて固定する
  3. サドルを差し込む
  4. ネジを回してサドルを固定する
  5. ペダルを取り付ける
  6. ベルの位置を調整する
  7. 反射板の位置を調整する

流れは上記のような感じです。ほとんど迷うことなくスムーズに組み立てることができました。

ただ、ハンドル下部の溶接部分の向きがハンドルに対して斜めにつけられていたので不良なのでは?と思い説明書などを何回も見返しました。

購入したサイトではなく違う販売サイトの画像を確認したら折りたたみ自転車にはよくある形状で不良ではなかったことが分かりました。

我が家のように折りたたみ自転車を購入するのが初めての場合はびっくりするかもしれません。そんなときは色んな販売サイト見てみてくださいね。

かごの取り付けですが、少し取り付けにくいという声も目にしていました。

ナットを抑えながらボルトをしめていきます。

この部分は、なかなかてこずりました(笑)ですが、ひとつ付けれたらもうひとつは比較的スムーズにできましたよ。

たたみ方・開き方

たたんだり開いたりするのは固定しているレバーを回して動かすだけなのでとても簡単にできましたよ♪

写真のようにしっかりとレバーを持ち上げてロックを外すのがポイントです。

キャプテンスタッグの20インチ折りたたみ自転車「オリクル(oricle)」の乗り心地レビュー!

主人の通勤用自転車ですが、私も乗ってみたのでレビューしますね。

少しアップダウンがある道を走ってみましたが、漕ぎにくさやペダルの重さは感じませんでした♪

ただ、サドルが少しコンパクトな印象で長い時間の運転はおしりが少し痛くなる印象です。

主人にも聞いてみたところ少し痛いかなということでした。とはいえ、通勤で自転車に乗るのが20分〜30分なので問題ないようです。

もし、長時間乗ることが多いならサドルに衝撃吸収のカバーを付けたりしてみてもいいかもしれませんね。

キャプテンスタッグの20インチ折りたたみ自転車「オリクル(oricle)」の販売店は?

キャプテンスタッグの折りたたみ自転車「オリクル(oricle)」は楽天・amazon・Yahoo!の通販大手3社で購入することができます。

価格送料発送までの日数
amazon16800円送料無料プライム会員でお急ぎ便可能
楽天18000円送料無料1日から2日以内に発送
Yahoo!17280円送料無料12時までの注文で当日発送

それぞれのショップでの違いは上記のとおりです。

私は使えるポイントや付与されるポイントなどを考えて、楽天市場で購入しました。

店舗が休みの日に注文したので、翌営業日に発送されました。発送日の次の日には届いたのですごく早かったです。

ですがどのショップも価格や発送までの日数はそれほど変わりません。セールやポイント付与率などで選んでも良さそうですね。

キャプテンスタッグの20インチ折りたたみ自転車「オリクル(oricle)」口コミまとめ!

キャプテンスタッグの20インチ折りたたみ自転車「オリクル(oricle)」は価格が安いながら、おしゃれで付属品も充実しているので満足できる折りたたみ自転車でした。

  • 初めて折りたたみ自転車を購入する
  • 価格が安い折りたたみ自転車が欲しい
  • 持ち運びの少ない街乗りを考えている
  • 有名メーカーの自転車にしたい

といった方におすすめです!購入の際の参考にしてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました