干し芋・スイートポテトも人気!東甘堂のやきいもころころを口コミ!

焼き芋を手軽に食べたいときに便利なのが東甘堂(とうかんどう)の「やきいもころころ」です。袋を開けてそのまま食べることができる、ひとくちサイズのやきいもなんですよ。

甘みが強く、ねっとりした食感がおいしい紅はるかを手軽に食べることができるので、焼き芋好きにはたまりません♪

そんな、東甘堂の「やきいもころころ」を写真付きで詳しく口コミします。ひと手間プラスでさらにおいしくなる食べ方や販売店なども紹介しますね♪

東甘堂やきいもころころを詳細レビュー!

東甘堂(とうかんどう)は、名古屋に本社がある野菜作りから製品化までを一括して行っているスイーツ専門店です。さつまいもを使ったスイーツがとくに人気なんですよ。

「やきいもころころ」は、そんな東甘堂の人気商品!ひとくちサイズのおいしい焼き芋をいつでも手軽に食べることができます。

原材料は国産の紅はるかだけ!蔵で寝かせ、熟成した紅はるかの水分をキープしながら糖化を促す「減圧真空乾燥法」という独自の製造方法で丁寧に作られています。

添加物や砂糖も不使用!完全無添加です。

カロリーも控えめで、100gあたり163kcal。1袋50gなので、実際は半分の81kcalくらいです。とってもヘルシーですね。

東甘堂やきいもころころを実食レビュー!

それでは、東甘堂の「やきいもころころ」を実食レビューしていきます。

開封した途端、焼き芋の甘い濃厚な香り!焼き芋屋さんのそばを通ったときの香りがします。

商品名のとおり、ひとくちサイズの焼き芋がコロコロ入っています♪

内容量は50g。サイズは不揃いで、今回は14個入っていました。

ひとくちサイズにカットされていますが、焦げ目や皮のシワシワ感など焼き芋そのものです!

見た目は少し固そうに見えましたが、食べるとしっとりやわらかい!さつまいもの水分が残っているので、しっとりホクホクです♪

紅はるかのおいしさと甘みがたっぷり!噛めば噛むほど、ねっとりした甘さが広がります♪ 皮の香ばしさも残っていますよ。

最初は量が少ないかなと思いましたが、甘みも強く、1袋食べるとお腹に溜まります。お芋なのでかなり腹もちがいいですよ。

そのまま食べても十分おいしい「やきいもころころ」ですが、温めたり冷やしたりしてもおいしいです。

とくにお気に入りは、温めた「やきいもころころ」のアイスクリーム添え!電子レンジ500Wで30秒ほど温めた「やきいもころころ」をアイスクリームと一緒に頂きます!温めるとホクホクした食感が増すんですよ。

温めた「やきいもころころ」にバターやメープルシロップなどをのせてもおいしいと思います。温めるときは、袋から取り出してお皿にのせ、ラップをせずに温めます。

冷やして食べたい場合は、袋のまま冷凍保存します。自然解凍で頂くと、シャーベットのような食感を楽しむことができますよ。

東甘堂やきいもころころ通販の販売店は?

東甘堂の「やきいもころころ」は楽天市場とYahoo!ショッピングでも購入できます。

値段はどちらも同じで、やきいもころころ(50g×5袋セット)が1,150円。送料も無料です。

ひとくちサイズにカットされていない「あけてそのままやきいも」もありますよ。

東甘堂カフェは金山から北区大杉へ移転!

東甘堂は通販のほかに実店舗(カフェ)もあります。カフェではお芋のほかに、栗や柿などのスイーツも楽しめますよ。

以前は名古屋市金山駅南口にありましたが、北区大杉の「nutrthなとりす」に移転したようなので間違えないようにしてくださいね。

  • 営業時間:11〜18時
  • 定休日:毎週火曜
  • 住所:愛知県名古屋市北区大杉1-1-14
  • 名鉄瀬戸線清水駅(栄から2駅目)から徒歩5分

東甘堂やきいもころころの口コミまとめ!

東甘堂の「やきいもころころ」は、国産紅はるかの焼き芋をいつでも楽しめる食べきりサイズのおやつです。

常温品なので持ち歩きのおやつにもピッタリ!バッグに忍ばせておけば、小腹が空いたときにパクっと食べることができますよ。

「さつまいもが好き!」「ヘルシーなおやつを食べたい!」、そんな場合はぜひ参考にしてみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました