水垢こすらずに掃除できる!?ウタマロクリーナーを試してみたレビュー!

ウタマロ
¥953(2022/12/09 08:31:15時点 Amazon調べ-詳細)

今回購入したのは、株式会社東邦の「ウタマロクリーナー」です。このアイテムは60年以上もロングセラーを叩き出している「ウタマロ石けん」シリーズの、2014年に発売されたマルチクリーナーですよ!

素手でも使えてお肌にも優しい上に、水垢や油汚れなど家中の汚れに幅広く使えると聞いて試してみました。我が家の水垢がついた蛇口を、どれだけ掃除できたのかも後ほどご紹介しますね

さっそく使ってみて、良かった点と良くなかった点を以下にまとめました!

    良かった点

  • こすらずに水垢が落とせた
  • 本当に素手で使えた
  • ニオイがツンとしない
    良くなかった点

  • 泡は柔らかめで垂れやすい

最も良かった点は、こすらずに水垢が落とせたところです。シュッと吹きかけて放置した後、拭き取るだけで落とせます!

また本当に素手で使えたのも良かった点です。ウタマロクリーナーの主洗浄成分はアミノ酸系洗浄成分で、お肌に優しいため掃除がスムーズにできます。

素手で掃除してみましたが、違和感なく使えたんです。(お肌が敏感な場合は、手袋をするのが推奨されています。)

そしてニオイがツンとしないのも、扱いやすいと思った点ですね。ニオイがゼロではありませんが、さわやかなグリーンハーブの香りがついていてキツさが少ないです。

トイレやお風呂場など、こもりやすい場所でもニオイがツンとしませんでした。

なぜウタマロクリーナーを購入したかと言うと、蛇口の水垢汚れを落とすのが手間に思えたからです。何度落としてもすぐ付くので、つい放置してしまったら汚れがひどくなってしまいました。

これは手間だなと思って、簡単に落とせるものはないかと探して行き着いたんです。口コミの評判の通り、とっても簡単に水垢が落とせて大満足しています!

家中の洗剤を、ウタマロクリーナーに入れ替えているほどです。でも使ってみて、良くなかった点もありました。ここからはアイテムの特徴や掃除の比較写真と共に、良くなかった点も含めてレビューしていきます!

東邦のウタマロクリーナーを本音レビュー!蛇口掃除の落ち具合も検証!

それでは、東邦のウタマロクリーナーを本音レビューしていきます。後ほど蛇口掃除の落ち具合も検証しますよ。まず容器は、ウタマロのトレードカラーでもあるグリーンです。

内容量は400mlで、手に持ったフィット感も良い感じでした。つめかえ用は350mlで、我が家では常にストックしています。

またスプレー式の洗剤によくある「ON/OFF切り替え」もできます。これがあるだけで、ふいに倒れてしまった時の液だれ対策になって安心ですね。

使える範囲は広く、ほとんど家の中を掃除できると言っても過言ではありません。水拭きが可能なものは、ほとんどに対応しています。キッチンの水周りや、コンロにももちろん使えます。

トイレにも使えます!

窓掃除にも対応していて幅広いですね。

しかも使い方はどの場所でも基本的に変わらないので、とっても扱いやすいです。ですが使えないものもあるので、使用前に必ず確認してください。

うっかり使ってしまいそうなのは、天然の石材や液晶・プラズマディスプレイの表面などです。この点には十分注意してくださいね。

ウタマロクリーナーで蛇口掃除の落ち具合を検証!

続いてウタマロクリーナーで、我が家の蛇口掃除の落ち具合を検証してみます!水垢で汚れてしまった蛇口を、ウタマロクリーナーの使い方にある「かけて放置するだけ」の方法で掃除していきましょう。

落ち具合は蛇口の素材や状況によって変わると思います。ですので、参考にしてくださいね。

さっそくスプレーを直接吹きかけます。良かった点でも触れましたが、ニオイがツンとしません。感じ方は個人差がありますし換気はしていましたが、私はそこまで気になりませんでした!

そして吹きかけてすぐの時点で、水垢が落ちていく感じがしました!これは期待できると思いつつ、たっぷり吹きかけて約5分放置です。

約5分後、布で拭き取っていきます。すると光り輝く、本来の蛇口が見えてきました!

全くこすらずに、この仕上がりは嬉しいです。心なしか、撮影している私のスマホが写っています。

でもまだ全てが落ちたわけではなく、まだ残っているガンコな汚れがありました。そこで今度はウタマロクリーナーと掃除用スポンジを使って、こすって落とそうと思います。

手順は「スプレーをかける→スポンジでこする→約5分放置→拭き取る」をしました。手で直接液に触れましたが、かゆみや赤くなったりはありません。

使用後に少し乾燥したように感じたので、ハンドクリームを塗った程度です。もちろん体質によって違いはあると思いますが、私の場合は大丈夫でした。

すると前回残っていた、ガンコな汚れが落ちてくれたんです!スポンジでこするとは言っても、軽くやった程度なので大きな手間とは思えません。

ここまで来ましたがまだ少し残る水垢があり、今度はティッシュに泡をしみこませて貼り付けてみることにしました。

約5分ほど放置しティッシュを剥がして拭き取ると、今までで一番キレイになったんです!私はティッシュでやりましたが、ラップの方が乾燥せず良いかもしれません。

最初から貼り付けてやっていれば、もっと早くこの状態まできていたかもと思います。

こうして掃除してみて私の体感としては簡単に掃除しただけなのに、めちゃくちゃキレイになった感じです。
ちなみに同居しているパートナーからも、大変褒められました!(笑)

ですがここまで掃除してわかったのですが、良くなかった点でも挙げたように「泡は柔らかめで垂れやすい」ところは気になりました。

最初はスプレーの押し具合が弱いのかと思っていましたが、何度やっても泡が柔らかい状態です。なので私は流れてしまったら、少しだけスプレーを追加して調節するようにしました。

調節するのは多少手間ですが、パワフルに落としてくれるメリットの方が大きく、垂れのデメリットをカバーして有り余ります。なのであまり気にしていません!

このように扱いやすい上に、家中に使えて重宝しています。今では家中の洗剤をウタマロクリーナーに買い替えて、複数の場所に置いているほど大好きになりました!

ぜひあなたの洗剤選びの参考にしてくださいね。

ウタマロ
¥953(2022/12/09 08:31:15時点 Amazon調べ-詳細)
タイトルとURLをコピーしました