TOFFY(トフィー)のLEDハンズフリーカメラファンを徹底口コミ!

風も無いような真夏日に外を歩くのは気が滅入ってしまいますよね。それでも、通勤や生活必需品の買い出しなど外出が必要となる時はあります。

そんな時、携帯ファンは手軽に風を感じられる便利なアイテムです!今回はテレビでも紹介された人気の「TOFFY(トフィー) LEDハンズフリーカメラファン FN04」を実機レビューしました。

見た目はカメラのような遊び心溢れるデザインですが、実際に使ってみると風量調節や卓上使用などができて実用面でも魅力的なアイテムだったんです。

そこで、トフィーのハンズフリーカメラファンの細かいサイズや風量比較を徹底口コミします!ぜひ、あなたの携帯扇風機選びの参考にしてください。

TOFFY(トフィー)LEDハンズフリーカメラファンを開封!

それでは開封していこうと思います!箱はオシャレな雰囲気でサラッとした手触りの厚紙です。

正面には4つの特徴が描かれています。後ほど詳しくご紹介しますがこの4つのポイントがあるためとっても便利です!

セット内容は上記写真の通りで「本体」「専用USBケーブル」「首掛けストラップ」「取扱説明書(保証書付)」の4点でした。手頃な価格でありながら保証書も付いているのは嬉しいポイントです!

私が購入したのはアッシュホワイトですが、他にペールアクアやリッチブラックなど計4色↓があります。

このアイテムどこから風が出てくるのかわかりにくいですが、カメラのレンズ部分から空気を吸い込んで上部から風が出るんです。首にかけるとちょうど首付近に風が当たります!

本体上部には「ファンボタン」「LEDライトボタン」がありました。この2つのボタンで操作します。

どちらも長押しでオンになるタイプのためバッグの中で誤作動しにくいのもポイントです。気づかない間にオンになっていて使いたい時には充電切れだったら残念ですよね。そんな心配が少ないです。

トフィーのLEDハンズフリーカメラファンのサイズ&重さ!

具体的なサイズと重さもご紹介します!大きさは約縦9.5×横12.5×厚さ2.6cmです。厚さはレンズ部分を含めると約3.4cmとなります。

重さは約157g(ネックストラップ無)で標準的なバナナ1本と同じ位です。持ってみた体感は見た目の割に軽い感じがします。

ネックストラップの全長は約91cmで調節できるようになっていました。ネックストラップを取り付けると本当にカメラのようです。

また、取り付ける時は連結部を外します。左右をグッと押すと外れるタイプでした。

連結部は通常使用時だと外れませんがグッと力を入れると取れます。何かに引っかかってしまった時、首が締まりにくいようにするための造りなのでしょう。

トフィーのLEDハンズフリーカメラファンの充電時間!

環境によっても左右されますが充電時間は約4時間との記載です。連続使用時間は約2〜8時間で使用する風量やライトのオンオフによって異なります。風量調節は弱・中・強の3段階です。

ちなみに、開封時は充電ゼロ状態でした。

専用USBケーブルは付属しますが充電器はありません。私はiPhone用充電器を使っていますが、5V 1.0Aの出力ができるならPCのUSBポートでもOKです。

充電中になると赤いランプが光ります。完了になると緑に変わるのでわかりやすいです。

ネッククーラーに最適!トフィーのハンズフリーカメラファン!

さっそく首にかけてみました!風を当てると首回りがかなり涼しいです。重みはあまり気にならずネックストラップも柔らかいため痛くありません。

そして思ったよりも風量がありました。後ほど風量比較もしますが、普段の使用なら弱・中で十分に感じられます。

音は小さめのPCファンが回っている程度なので気になりません。外での使用なら、よほど人混みでない限り迷惑にならないと思います。

少し気になったのはストラップが長めに余ってしまう点です。人によってベストな装着位置は違うと思いますが、高めが好みの私は余りが長く出てしまいました。

気になるようなら結んだり余りが出る部分をズラしたりが必要かなと思います。とは言っても、両手が空いた状態で自分だけの風を感じられる涼しさは格別です!

ファンの風が熱風になってしまうような気温の高い日は、水に浸して硬く絞ったクールタオルを首に巻いておくと涼しさアップします。

本体は水濡れNGなので注意が必要ですが、首付近だけ軽く濡らせて触れないようにすると良いでしょう。

リチウムイオン電池を使っているため衝撃や車内の高温などはご法度です。携帯扇風機やスマホ・PCまで幅広く使われているものの取り扱いには注意が必要となります。

手持ちの扇風機だと落としやすいですが、こちらは首掛けなので落としにくいのも良い点です。

トフィーのLEDハンズフリーカメラファンは2wayでデスクにもOK!

裏面には卓上で使えるようにスタンドが収納されています。ネックストラップをつけたままでも卓上として使えるんですよ。

スタンドを引き出すとデスクに置けます!立っている時以外でも使えるので便利です。スマホを長時間使って熱を持ってしまった時ピンポイントで風を送ったりもできます。

トフィーのLEDハンズフリーカメラファンの風量比較!

風量比較も行ってみました!風量調整は弱・中・強の3段階ですが強はかなりパワフルなのがわかります。
弱・中は揺れていないビニールがありますが、強は全てがバタバタと動いているんです。

首にかけると強はかなり強い感じで普段はあまり使っていません。(笑) 小さいながらに風量があります。

トフィーのハンズフリーカメラファンはLEDライトもすごい!

風量がパワフルなトフィーのカメラファンですがLEDライトもすごいんです!購入前は普通の単色ライトだと思っていましたがカラフルさが煌めくハデなタイプでした。

また「ファン・ライト単体」「ファン+ライト」でも運転できます。

これは普段だと使いどころがわかりませんが、フェスやキャンプなどのイベント時に気分を盛り上げてくれそうです♪

トフィー LEDハンズフリーカメラファンの口コミまとめ!

このように、見た目はカメラのような変わったデザインですが、実用性もあり夏の街歩きに欠かせないアイテムとなりました!思っていたよりも風が強いのも気に入っています。

卓上ファンにもできるので色々なシチュエーションに使えて便利です。両手が空くので外作業をしたい時にも向いていると思います。風量もパワフルで申し分ないでしょう。

ぜひ、あなたの携帯扇風機選びの参考にしてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました