体を引き締めたい!ザバス(SAVAS WEIGHT DOWN)ヨーグルト風味をレビュー!

おうち時間が増えてプロテイン女子なるものが増えたそうです。大豆プロテインは運動はなかなかできないけど太りたくない女性にうってつけですよ!

そこで前から気になっていたmeijiザバスの大豆プロテインを試すことにしました。

    良かった点

  • 溶けやすい
  • お通じに影響がある感じ
  • 腹持ちがいい
    良くなかった点

  • 食感がやや粉っぽい

ザバスは冷たい水牛乳にもすぐに溶けてくれます。ダマになることがないので飲んだ後に口の中でストレスを感じることもないですね。
味は食感が粉っぽいものの飲み慣れると美味しいです(笑)

また、飲んだ日は個人的にはお通じに影響がありました。しかも腹持ちもなかなか良いので、間食に使っても◎!

それでは詳細の方をレビューしていきますよ!!

ザバス(SAVAS WEIGHT DOWN)ヨーグルト風味を徹底レビュー!

こちらが今回購入したザバスのヨーグルト風味。「減量するために」と太字のゴシック体が女性のダイエット心をくすぐります(笑)

内容量は1050gとたっぷりで中に軽量スプーンが入っています。

こちらは別売りのザバス専用シェーカーです。ジムでよく見かけますね(笑)

裏面に1食あたりの召し上がり方が記載。牛乳か水300mlにスプーン3杯で1回分です。

本品は1日に2回の目安を推奨していますが、私たちのカラダは大体自分の体重と同じくらいのタンパク質が摂れていると良いみたいですね。

肉や魚が嫌いな人はプロテインで調整するのもアリです!

ザバス(SAVAS WEIGHT DOWN)は太りにくいとされる大豆プロテインにダイエットの友「ガルシニア」も配合されています。
引き締めたい人がよく使ってるイメージですよね。

ビタミンとミネラルもたっぷり!

ザバスウェイトダウンは1食で79キロカロリーです。あめ玉2個分でタンパク質が16.8gも摂れちゃいます!!

ザバスの中身を開けてみるとこんな感じです。大豆粉!!という感じと臭いは否めません(笑)
それにしても思ったよりずっと量が多い、、、、。

そしてこちら。さすが国産!チャックの接合部分がピタッとしていて気持ちいいです。

ザバスの大豆プロテインを実際に作ってみました!

それでは実際にプロテインを作ります。まず、シェーカーの300のところまで牛乳を入れます。

牛乳を300ml入れると200キロカロリー近くなるので

私は牛乳と水半々にしました。

けっこうずっしり量があります。

そこにスプーンすり切れ3杯を投入

一気に飲むには考えちゃう量です(笑)

フタをしたら良く混ざるように一心不乱に振ります!!

ちなみにフタがこんな風にズレると悲劇が起こりますので

ピッタリと閉めてから振ってくださいね♪

しっかり混ざったらオープン!中を覗くとこんな感じにアワアワがいっぱい。バニラっぽいヨーグルト風味が上がってきます。

ザバスプロテインヨーグルト風味を飲んでみた

コップに移してみました。飲みごたえありそうでしょう?(笑)
味はなんだか懐かしい昔のヨーグルトの駄菓子みたいな味です。食感はバリュウムを思い出します。私はけっこう好きですね!

ただし粉っぽいのが苦手な人は苦手かもしれません。

飲み終わったコップを見るとこんな感じにプロテインはひっついて残ります。
コレ、飲んだらすぐに洗わないと固まって落ちづらくなるので注意です。

ザバスウェイトダウンは私のなかでは80点くらいでした。溶けやすさは他のプロテインよりもかなり優秀だと思いますよ!ガルシニアが配合されているというのもダイエッターの私には大きなポイント。

減点対象はやはり味と粉っぽさ。工夫して豆乳や牛乳に変えたり比率を変えると飲みやすくなるかもしれません。
でも牛乳をくわえたザバス1杯分で卵4個分に値するタンパク質が手軽に摂れるので全体的には高評価を付けたいです!

プロテインを買いたいけど悩んでいたら!ぜひ参考にしてみてくださいね♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました