高級ホテルでも取扱あり!ROY Chocolateのトリュフを実食レビュー!

今回購入したのは、ROY Chocolate(ロイ・チョコレート)の「コーヒー&キャラメル トリュフチョコ」です。ロイ・チョコレートはイスラエルのまだ新しいブランドで、味わいも良く注目されています!

以前同じブランドのチョコレートを食べて、美味しかったので違う種類も買ってみました。こちらも間違いない美味しさだったので、レビューしますね。

まずは食べてみて、良かった点と良くなかった点を以下にまとめてみました!

良かった点

  • 柔らかい食感と口どけ
  • コーヒーとキャラメルの絶妙な味わい
  • 缶がおしゃれ

良くなかった点

  • カロリーが高め

一番良かった点は、柔らかい食感と口どけです。硬めのトリュフもありますが、ロイ・チョコレートのはとっても柔らかい食感でした。

またチョコレート自体は濃厚ですが、後味はさっぱりしています

またコーヒーとキャラメルの絶妙な味わいも、とっても気に入ったポイントです。コーヒーの苦味感とキャラメルの香ばしさが、ぴったりマッチしています!

ちなみにカカオは62%と高めで、チョコレート独特の苦味もあって本格的です。

そして缶がおしゃれなのも嬉しかった点でした。食べた後もちょっとした収納やインテリアとして、長く楽しむことができますね!

トリュフは内袋に入っているため、ニオイ残りもありませんでした。

なぜこのトリュフチョコを購入したかと言うと、同ブランドの「チョコレートドリーム」がとっても美味しかったからなんです。それで他のも試したくなり、買ってみたというわけですよ。

このチョコレートドリームについては、以下の記事で詳しくご紹介しています。こちらも併せてご覧になってください!

[clink url=”https://onna-recipe.com/roy-chocolate-espresso-chocolate-dreams.html”]

色々調べてみてトリュフチョコが美味しそうだったので、さっそく通販で購入しました。するとこちらも大当たりで、すぐに食べきってしまったんです

ですが良くなかった点もありました。ここからはアイテムの特徴とともに、良くなかった点も含めて実食レビューします。

ROY Chocolate(ロイ・チョコレート)のコーヒー&キャラメル トリュフチョコを実食レビュー!

それでは、ロイ・チョコレートの「コーヒー&キャラメル トリュフチョコ」を実際に食べてレビューしたいと思います。雑貨のようなイラストが書かれている、缶の容器に入っていますよ。

右上のロゴはゴールドで、高級感があります。

今回はコーヒー&キャラメル味ですが、他にウイスキー味・マサラチャイ味・ココナッツレモン味もありバリエーションが多いです。

缶のサイズは約縦14.5×横8.9×厚さ4.5cmですよ。内容量は80gで、原産国はイスラエルとなります。

早く食べたい気持ちを抑えつつ、缶のフタを開くと内袋が見えました。

内容量は80gですが、なんだかずっしりしている感じです。袋の上からでもトリュフのゴロゴロ感がわかり、テンションが上がります!

内袋を開けるとカカオとともに、コーヒーとキャラメルの香りが同時に広がりました。

中には8粒ものトリュフが入っていて、ボリューム感があります。だいたい同じ大きさで、直径3cm前後です。

中を見るべく、半分に切ってみました!まん丸ではなく三角錐タイプで、上側が少しとんがっています。

外側はパウダーに包まれていますが、内側はもったりとした質感でナイフにくっつく感じです。さっそく1粒いただきます!

口にほおばると、まず繊細な柔らかさにびっくりしました。そしてカカオの味わいとともに、コーヒーとキャラメルが後を追うように絡みます

そして口どけが良いので、後味はさっぱりとしていて嫌な感じがしません。つい次のトリュフに手が伸びてしまいます。

ですがここで気になったのが、良くなかった点でも挙げたように「カロリーが高め」なところです

そもそもトリュフ全般カロリー高めな食べ物ですが、こちらは100gあたり552kcalあります。

内容量は80gなので、ざっくり計算すると1粒55.2kcalです。小ぶりの唐揚げ1個は約50kcalなため、同じくらいのカロリー量があります。

つい3粒も食べてしまいましたが、残りは後日にとっておくことにしました。

そしてトリュフを食べ終えた後は、おしゃれな缶をインテリアも兼ねた収納として使っています。何を入れようか迷っていますが、四角なので色々入れられそうです。

このように口どけが良く、コーヒーとキャラメルの味わいが美味しかったです。またおしゃれな缶なので、他の味わいも購入して並べて飾ろうと思っています

ぜひあなたのおやつや、ちょっとしたプレゼント選びの参考にしてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました