整体師さんおすすめ!ニトリ-ジェルシートクッションの口コミ

テレワークなどで、家で座っている時間が増えました。今まではあまり感じなかったけれど、長時間座っていると腰が痛い、椅子の座面が固いのが気になるという場合も多いですよね。

最近、腰痛でお世話になった整体師さんによると、ハニカム構造のクッションがおすすめ!とのことでした。

そこで、今回はニトリのジェルシートクッション(エアー2 BK)をご紹介します!

ニトリのジェルシートクッションの良かった点・良くなかった点

    良かった点

  • 腰痛予防におすすめ。
  • カバーと本体が洗える。
  • 多くの形やサイズから選べる!
    良くなかった点

  • 別売カバーがない。

では、詳しくご紹介していきますね!

ニトリのジェルシートクッションの口コミ

今回は店舗で購入しました。このような箱に入っています。

箱の裏側です。

持ち手がついているので、店舗から持って帰るのもラクです。

箱から出すと、黒いカバーがかけられた状態でビニール袋に入っています。すぐ使えて便利です。

黒いカバーがついています。メッシュなので通気性が良いです。洗濯機で洗えるのがうれしいですね。

洗ってもすぐ乾きますが、強いて言うなら、別売カバーがあれば洗い替えが出来てうれしいな、と思いました。

カバーはファスナーで開閉出来るので、カバーの着脱が簡単です。

そして中はジェルシートです。ハニカム構造になっています。こちらも手洗いで洗えるので、万が一、飲み物をこぼしたりしても清潔に使えます。

大きさは幅42×奥行36×高さ4cmです。少し長方形になっています。
重さは1.01kgです。

お気に入りの椅子を長持ちさせるために、座面の上に敷くのもよさそうです。

指で押すと思ったよりも固めです。

あまり沈まないため、椅子に乗せて座った時に目線が少し上がる感じがあります。例えば普段パソコンを使用するデスクの椅子に使う場合や、車のシートに敷いて使う場合、高さを考えて調整するとよさそうです。

今回はニトリのジェルシートクッションのうち、一番スタンダードなサイズのMを購入しました。

ニトリにはこの他に、すこし小さなサイズのSや、2つにコンパクトに折り畳めるポータブル用、U字型のもの、丸いもの、腰当て専用のジェルシートクッションがあります。用途にあわせて購入出来るのが魅力です。

座り心地はやわらかすぎず、固すぎずで、私は座っていてとてもラクに感じます。ぎっくり腰、坐骨神経痛など、腰痛持ちの場合、一度試してみるのもおすすめです。

デスクワークなら職場用に1枚あってもいいですね。机に座りっぱなしの受験生も勉強がしやすいのではないかと思います。

また長距離運転をする場合や、腰に負担のかかる妊婦さん、お尻の肉が減ってきた高齢者も要チェックです!

まとめ

まとめると、

  • 腰痛予防になるクッションが欲しい!
  • クッションを清潔に使いたい!
  • 多くの種類からジェルクッションを選びたい。

以上の項目にピンと来たら、ニトリのジェルシートクッションをぜひチェックしてみてくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました