ムソーのナチュラルチョコレートを口コミ!味わいや安い通販をご紹介!評判も徹底調査!

シンプルで美味しい、そして原料にこだわっているチョコレートを探して見つけたのが、株式会社むそう商事が手がけるムソーナチュラルの「ナチュラルチョコレート」です。

管理人
管理人

キューブタイプで食べやすく、原材料はもちろん作り方までこだわっています。とっても美味しくて、他の味も試したくなるアイテムです♪

乳化剤・香料不使用のうえ、練る作業のみで作っているという冬季限定の逸品。原料の一部も有機のものです。今回は「ミルク」「きな粉」「抹茶」の3種をチョイスしました。

そんな、ナチュラルチョコレートの特徴とともに、味わいや安い通販をご紹介します!

ムソー ナチュラルチョコレートの良かった点・良くなかった点

まずはこの商品の良かったところ、良くなかったところをまとめています。参考にしてみてください!

良かった点

  • 上品な口溶けで美味しかった
  • ココアバター・砂糖は有機のもの、乳化剤・香料は不使用で安心
  • 一口サイズで食べやすい
  • 6つの種類があって飽きない
  • シンプルなチョコレートなのでアレンジに便利

良くなかった点

  • 購入後は冷蔵庫保管のため、やや手間がかかる

ナチュラルチョコレートを食べてみて、最も良かった点は「上品な口溶けで美味しかった」ところです。

植物油脂不使用なので、カカオバター本来の上質な口溶けですよ。日本だと植物油脂を使ったチョコが多いため、本格的な味わいを手軽に楽しめるのも魅力でした。

また、一部の食材は有機で、全原材料は3〜4種類と厳選されています。乳化剤・香料も使っていません。さらに「練り」作業だけで作るため、通常の7〜8倍もの時間をかけているそうです。

シンプルなチョコレートだからこそ、原料や味わいに力を入れているように思いました。でも、ちょっと気になる良くなかった点もあります。ここからは、良くなかった点も含めてご紹介します!

ムソー ナチュラルチョコレートのミルク・きな粉・抹茶を口コミレビュー!

それでは、ナチュラルチョコレートをレビューしていきますね!内容量60gと板チョコと同じ位なので、小さめかと思いきや、実物は大きめな印象。風景画のパッケージが和やかな雰囲気です。

画像出典:株式会社むそう商事 公式サイト

今回は「ミルク」「きな粉」「抹茶」の3種を選びましたが、他にホワイトやビター70%など全6種もあります。

3種とも原料の一部に有機食材が使われています。パッケージには1食材だけ書かれていましたが、使用原料のほとんどが有機でした。ムソーはオーガニックのパイオニアと呼ばれるだけありますね。

そして、乳化剤・香料はもちろん、日本のチョコレートに使われがちな植物油脂も不使用。これらのことから、安心して食べられます。

開封してお皿に取り出してみると12粒入っていました!きな粉と抹茶も同様です。

ムソー ナチュラルチョコレートのサイズ!

続いて、サイズを測ってみると約横1.5(2)×高さ1.4cmでした。キャンディ包みチョコによくある一口サイズです。

ムソー ナチュラルチョコレートのカロリー!

ナチュラルチョコレートのカロリーはミルク…356kcal/きな粉355kcal/抹茶367kcal(1袋60gあたり)でした。

ざっくり1粒あたりで割るとミルク…約29.6kcal/きな粉…29.5kcal/抹茶…30.5kcalです。

一般的なチョコと比べて若干高め。ココアバターをたっぷり使っているがゆえだと思いますが、食べすぎには注意です(笑)

ムソー ナチュラルチョコレートのミルク・きな粉・抹茶を実食レビュー!

ナチュラルチョコレートを実食したいと思います!チョコを取り出すとカカオの香りがとっても強く、1粒開けただけで美味しそうな香りが周りに漂いました。

ミルクから食べてみると、カカオの風味が本格的!有機シュガーの甘さとミルクの風味もしっかり感じられます。また、舌触りがなめらかです。

「ミルクは定番の味なのであまり変わらない」と思っていましたが、このアイテムは上品さが感じられて美味しいです!

次にきな粉を食べてみると、きな粉独特の香ばしい風味がこれでもかと感じられました。粉っぽさはなくまろやかです。甘さはミルクより強めな印象で、あとをひく美味しさでした!

最後の抹茶は、ホワイトチョコがベースになっており、抹茶のほろ苦さがクセになりそう。ややミルク感もあるので、抹茶ラテに近いようにも思います。甘さは3種の中だと控えめでした。

どれも美味しかったのですが、私はミルクが一番お気に入りです。安心できる原材料が使われていること、シンプルながら上品な味わいが楽しめることからリピートします!

管理人
管理人

他の味わいにもチャレンジしようと思いました。

ちなみに、保存上の注意に「お買い上げ後は冷蔵庫で保管ください」とありました。通販でのお届け時は常温で届けられたものの、購入後は冷蔵庫へ入れる流れです。

恐らく、植物性油脂を使っていないがゆえに、融点が低い(溶けやすい)からかなと思います。安全性を重視しているからこそ、やや手間がかかりますが冷蔵庫で保管しています。

ムソーのナチュラルチョコレートはどこで売ってる?通販サイトの価格を比較!

価格表Amazon楽天Yahoo!
イメージ画像
価格410円364円364円
送料について※ 送料は会員特典や発送地域により異なるため、あえて記載しておりません。

※ミルク1袋の価格を比較しています。

ナチュラルチョコレートはどこで売ってるのか?を調査したところ、大手通販3社はどこも扱っていました。価格は、楽天とYahoo!が同額で安かったです。

でも、送料によってはAmazonが安い場合もあるので、必要個数に合わせてショップを選ぶのが良いでしょう。

ムソー ナチュラルチョコレートの口コミ評判を調査!

ナチュラルチョコレートの口コミ評判はどうか、Twitterを中心に調査してみました!

ムソー ナチュラルチョコレートの口コミ評判まとめ!

ナチュラルチョコレートの口コミは、ほとんどが肯定的な内容で愛されているアイテムなんだなと感じました!中には箱買いしている人までいましたよ。

主な口コミ内容としては「美味しい」「原材料がシンプル」「香りが良い」といったものが多くありました。美味しいという声はとくに目立っていましたね。

一方で「冷蔵庫保管」に戸惑う人もいました。私が見かけた方は「大量購入に際し、冷蔵庫がチョコでいっぱいになるのを気にされている」内容でしたが、確かに少し手間がかかる部分です。

とはいっても、安全性を重視するがゆえだと思うので、私は納得しています。このように、ナチュラルチョコレートの口コミを見ると、全体的には良い口コミが多く評判が良いと言えるでしょう。

ムソーのナチュラルチョコレートによくある質問!

ナチュラルチョコレートによくある質問をまとめました!

Q
ムソーのナチュラルチョコレートは、オーガニックのお店に売ってる?
A

私の自宅近くのオーガニック系スーパーには売っていました。ただ、他のお店では見かけていないので、通販の方が確実かもしれません。

Q
ムソーのナチュラルチョコレートにはビターもある?
A

ビターもあります。カカオ含有率70%のハイカカオタイプです。

カカオ好きにおすすめ!ムソー ナチュラルチョコレートの口コミレビューまとめ!

ムソー ナチュラルチョコレートを実際に購入してみて、本格的なカカオの風味とシンプルな原材料で安心できるところが良いなと思いました!味わい・安全性ともに大満足のアイテムです。

また、味の種類も6つ揃っているので、年代問わず食べやすいでしょう。そのため、プチギフトとしてもおすすめです。自宅で一息つきたい時にもピッタリ。私は自分用に他の種類も注文しました(笑)

原材料にこだわったチョコレートを探しているなら、ぜひ参考にしてください!

タイトルとURLをコピーしました