テレビでも話題のカズチー・プレッツェルを口コミ!成城石井・カルディ以外の販売店舗は?通販でも買える?

銀座のクラブで人気だったり、明石家さんまさんが気に入って何度も購入しているおつまみが「カズチー」です。

「ホンマでっか!?TV」や「教えてもらう前と後」「今夜くらべてみました」「坂上&指原のつぶれない店」など、テレビでも紹介されていて大人気ですよね。

そんな「カズチー」とプレッツェルタイプの「カズチープレッツェル」を実食レビューします!燻製数の子とチーズがムフフのお味なんですよ♪

今回は実食レビューのほかに、実店舗と通販の販売店・価格もまとめてみました。まずは、「カズチー」と「カズチープレッツェル」の良かった点・良くなかった点をまとめてみました。

カズチー・カズチープレッツェルの良かった点・良くなかった点

    良かった点

  • 燻製数の子とチーズの組み合わせが最高
  • 数の子の食感までしっかり味わえる
  • 味が濃い目でおつまみにピッタリ
  • カロリーが思ったより高くない
  • カズチープレッツェルは賞味期限が1年間と長い
    良くなかった点

  • カズチーは外袋開封後は要冷蔵。賞味期限が3日以内と短い
  • 大人気で手に入りづらい

「カズチー」と「カズチープレッツェル」、お酒がすすむおつまみで、リピート決定!夫と一緒に食べていたらあっという間になくなってしまいました。もう少し買っておけばよかった・・・。

晩酌のおともにピッタリ!お酒もすすむので要注意です!

味は濃い目ですが、カロリーがそこまで高くないのもうれしい♪

「カズチー」は1袋(7個あたり)81.9kcal。

「カズチープレッツェル」は1箱204kcalです。あまり罪悪感なく食べることができますよ。「カズチープレッツェル」は賞味期限も1年間と長いです。

ひとつ気をつけたいのは「カズチー」の保存方法と賞味期限です。

「カズチー」は外袋の口を開けたら冷蔵庫で保管します。保管するときは、外袋の口を閉じておいた方がいいですよ。

賞味期限は3日以内です。とは言え、カズチー1袋に7個しか入っていないので、保存する間もなく食べてしまうおいしさですよ(笑)

また、外袋開封前でも室温には注意です!個包装に穴が開いているので、室温が高い時期は、チーズから油分が出たり、チーズが溶けやすくなりがちです。

あまりに室温が高いときには、外袋を開けてなくても冷蔵庫に入れておいた方がいいですよ。「カズチープレッツェル」は常温保存で大丈夫です。

北海道発マリアージュ!カズチーを実食レビュー!

まずは、北海道の老舗 数の子屋 井原水産の「カズチー」からレビューします。

数の子のプチプチが外袋からも分かります!燻製数の子がたっぷり!

個包装で1袋に7個入っています。

さっそく「カズチー」を実食です!

袋を開けると燻製数の子の香りがフワッ!袋を開けただけで、すでにおいしいです♪

燻製独特のスモーキーな香りが食欲をそそりますよ。

ひと口サイズのおつまみ。

ペロッといけちゃうサイズです♪

数の子のプチプチした食感と塩気がチーズとよく合います!燻製数の子の味わいが思った以上にしっかりあって、おせちを思い出しました。

公式HPには「ワインのお供に」と書かれていますが、日本酒にも合いますよ。また、「カズチー」をアレンジして食べるのもよさそうです。

カズチーをアボカドとわさび醤油で和えたり、しいたけにカズチーと醤油をのせて軽く焼いても絶対においしいと思います♪

ちなみに木村拓哉さんは、「パスタにカズチーを刻んでふりかけるとよさそう」とTVで話していましたよ。また、購入したらアレンジレシピも作ってみようと思います。

カズチープレッツェルを実食レビュー!

続いて「カズチープレッツェル」をレビューします!

カズチーがプレッツェルに!さっそく開封!

1箱に2袋入りです。内袋の色が水色っぽく写ってしまいましたが、実際の色は下の写真を参考にしてください。

袋を開けると、濃厚なチーズと燻製の香り!

プレッツェルに粉チーズがたっぷりまぶされています。塩気も数の子の風味もしっかりあって、こちらもお酒がすすみます。

「カズチープレッツェル」は、ビールにもピッタリ!「カズチー」と「カズチープレッツェル」、どちらも燻製数の子とチーズのおつまみですが、食感はまったく違うので、両方一緒に食べるのもおすすめです。

「カズチー」は数の子のプチプチした食感が楽しめますし、「カズチープレッツェル」はサクッとした食感が楽しめます♪

カルディと成城石井だけ?カズチー・カズチープレッツェルの販売店!

「カズチー」「カズチープレッツェル」は、カルディや成城石井のほかに北野エースでも販売されています。

一部の道の駅や北海道のアンテナショップでも販売されていることがあるようです。千歳空港や札幌、小樽などの観光名所でも購入できますよ。

ただし「お1人様2点まで」などの個数制限が設けられていることが多いようです。なのでたくさん購入したい場合は、通販を利用するのがおすすめです。

カズチー・カズチープレッツェルの通販まとめ!値段も比較!

通販の場合は、公式通販のほかにAmazon・楽天・Yahoo!などで購入できます。

公式通販は10個・20個など大量買いしたい場合にピッタリです。「カズチー」「カズチープレッツェル」とお酒がセットになっているタイプもありますよ。出荷は1週間程度となっています。

自宅用に1~3個くらい購入したい場合は、Amazonや楽天などを利用するのがおすすめです。発送も早いですよ。価格は下記を参考にしてみてくださいね。(値段は送料込・執筆時のもの)

Amazon楽天Yahoo!
カズチーの
目安値段
1,850円
(3袋セット)
1,980円
(3袋セット)
1,800円
(3袋セット)
プレッツェルの
目安値段
1,100円
(3個セット)
2,134円
(2個セット)
1,780円
(2個セット)

「カズチー」「カズチープレッツェル」を通販で買うならAmazonがおすすめです。1つからでも購入できますが割高なので、2~3個セットがお得です。

おいしくてあっという間に食べてしまうので、2~3個セットで購入しても多すぎることはないと思います!

カズチー・カズチープレッツェルの実食レビューまとめ

燻製数の子とチーズが止まらないおいしさの「カズチー」と「カズチープレッツェル」。

家飲みが楽しくなる大人のおつまみです。燻製数の子のプチプチした食感もクセになりますよ。

ちょっとした自分へのご褒美おつまみや週末の家飲みおつまみを探している場合にはおすすめです!

井原水産には、北海道のエビとチーズを組み合わせた「エビチー」もあるようです。エビ好きなのでこちらも試してみようと思います♪

エビチーの記事はこちら!
[clink url=”https://onna-recipe.com/ebichee.html”]

ホタチーの記事はこちら!
[clink url=”https://onna-recipe.com/hotachee.html”]

コメント

タイトルとURLをコピーしました