40-50代レディース・メンズにも人気のボディバッグ!日本製レザーブランドアエナを口コミ

今回紹介するのは、人気のレザーブランド HMAEN(アエナ)のボディバッグです。コンパクトサイズでユニセックスの「ZEPPELIN S(ツェッペリン エス)」を愛用しています。

ポーターなどのナイロン生地のボディバッグもいいですが、上質な本革を使った日本製のボディバッグは耐久性も高く、使い心地もバツグンです♪

HMAEN(アエナ)は京都や銀座にしか実店舗がないので、通販で購入する方が多いと思います。そこで「ZEPPELIN S」を写真付きで詳しく紹介します!

HMAEN(アエナ)のボディバッグが気になっている方はもちろん、大人に似合うレザーで男女ともに使えるボディバッグを探している場合にも参考にしてみてくださいね。

まずは、良かった点と良くなかった点をまとめてみました。

HMAENのボディバッグZEPPELIN Sの良かった点・良くなかった点

    良かった点

  • コンパクトだけど収納力が高い
  • 軽量・カラダにフィットするので使いやすい
  • 大きく開く斜めファスナーで出し入れがラク
  • 革がなめらかでやわらかい
  • 耐久性が高く、長く使える
    良くなかった点

  • グレージュ×ダークブラウンはHPと色味が少し違った

HMAENの「ZEPPELIN S」は満足度が高く、外出時にはいつも愛用しているボディバッグです。

唯一「あれ?」と思ったのは、グレージュ × ダークブラウンの色味です。HPではブラウン寄りの色味に見えましたが、実際はグレージュの色味のほうが強めかな?

色味の違いはあったのですが、上品で使いやすいカラーなので気に入っています♪

それでは、ボディバッグ「ZEPPELIN S」をレビューします!が、その前にHMAEN(アエナ)がどんなブランドなのかを簡単に紹介しますね。

日本製!革のボディバッグブランドHMAEN(アエナ)!

「HMAEN(アエナ)」は、有名バッグブランドを数多く立ち上げてきたバッグデザイナーの大友成さんのブランドです。

デザインから縫製まで全工程を大友成さんと数名のスタッフさんだけで行っている完全ハンドメイドのブランドなんですよ。

レザーはAランクの牛革を加工して作ったオリジナルの「AENレザー」を使っています。キメが細かくふんわりとしたレザーは、しなやかで軽いので女性にもおすすめです。

また、バッグに負荷がかかる装飾性の高いデザインを行わないのもHMAEN(アエナ)の特徴です。耐久性が高く、シンプルで使いやすいバッグがそろっていますよ。それでは、ボディバッグ「ZEPPELIN S」を紹介しますね。

HMAENのボディバッグZEPPELIN Sを口コミレビュー!

HMAEN(アエナ)には、いろいろなボディバッグがありますが、いちばんコンパクトなのが「ZEPPELIN S」です。

本体のサイズは横30cm×高さ14cm。フロント部分にはジッパー付きのポケットがあります。こちらのサイズは横12cm×高さ8cmです。

バック部分にもポケットがあります。

横14cm×高さ8cm。カードケースなどを入れるのにちょうどいいです。

奥行は11.5cm

下から見ると、コロンとしたフォルムです。

2枚の革をつなぎ合わせて作られているので、開け口が「斜めファスナー」になっています!

ファスナー部分の長さは28cmもあります。

ガバッと開きます。

開け口が大きく開くので、長財布も出し入れしやすいんですよ。

ファスナーもスムーズで開け閉めしやすいです。

マチもしっかりあるので、見ためより収納力がありますよ。長財布・スマホ・カードケース・ポーチ・ハンカチ・ティッシュ・小さめの水筒くらいは余裕で入ります。

重厚感のあるレザーですが、重さはたったの465g!ナイロン製のボディバッグとほとんど変わらないくらいの軽さです。

ショルダーベルト部分はコバ塗り。二本のヌメ革を組み合わせて作られています。

使い始めからショルダーベルトのフィット感が快適でしたが、使い込んでいくとさらにフィット感がアップしそうです!

88cm~116cmまで長さを調整できます。

身長156cm。ショルダーベルトは最短88cmで使っています。

ボディバッグとして使うとこんな感じです。

フロント部分にさりげなくステッチのデザインが施されています。

金具もすべてオリジナル。

軽量で耐久性のある金具です。

防水加工のスプレーを吹きかけて使ってはいますが、使わなくても多少の雨なら大丈夫です。

カラーはグレージュ×ダークブラウンのほかに、ネイビーやパープル・ブルー・オレンジ・ブラックなどもありますよ。細かい素材は下記を参考にしてくださいね。

    【素材】
    ・表地:AENレザー(牛革・ステアレザー)・ヌメ革
    ・裏地:コットン100%
    ・ファスナー:YKK(エクセラファスナー)
    ・金具:真鍮
    ・ショルダーストラップ:ヌメ革

大きめのレザーボディバッグならZEPPELIN!

見ためのわりに収納力が高い「ZEPPELIN S」ですが、もう少し大きめがいい場合は「ZEPPELIN(ツェッペリン)」もあります。

「ZEPPELIN S」よりも横幅15cm、高さは8cm大きいサイズです。斜めファスナーなど、デザインはほとんど同じです。

  • サイズ:横巾46×高さ22×マチ巾12.5cm
  • 重さ:520g
  • 素材:ステアレザー
  • 収納部:(外側)ファスナーポケット1室、あおりポケット1室(内部)べたポケット1室

HMAEN(アエナ)のボディバッグの口コミまとめ!

オリジナルの革にこだわってハンドメイドで作られているHMAEN(アエナ)のボディバッグは、大人が長く使えるアイテムです。

軽く機能的でカラダにフィットするのでストレスなく使えますし、レザーの変化も楽しめますよ♪ レディース・メンズ兼用なのもいいですね。

レザーで日本製のボディバッグを探している場合は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました