使いやすい!HIROKO HAYASHIの長財布【ジラソーレ ヴィオレッタ】をレビュー!

今回購入したのは、HIROKO HAYASHIの長財布「GIRASOLE VIOLETTA(ジラソーレヴィオレッタ)」です。
トップモデルとして活躍された後、デザイナーに転身して独立した林ヒロ子さんのブランドですよ!

私はこのブランドが大好きで、以前も同じシリーズのお財布を使っていたほどです。まずは使ってみて、良かった点と良くなかった点を以下にまとめました!

    良かった点

  • 小銭入れが広い
  • カード入れが多い
  • 革の質感が良い
    良くなかった点

  • サイズが大きめ

最も良かった点は、小銭入れが広いところです。お札入れと同じくらいの大きさがあるので、パッと小銭の種類がわかります!

どの小銭かすぐにわかるので、レジで焦ってしまうことが減りました。

またカード入れが多いのも、とっても気に入っているポイントです。カード入れは全部で8ヶ所あり、小銭入れと同じ場所にあります。

そして革の質感が良いのも、良かった点のひとつです。素材は牛革で「型押し」「型抜き」を同時に施された、一風変わった雰囲気があります。

凸凹が手に引っかかることもなく、触り心地も良いです!

なぜHIROKO HAYASHIの長財布を購入したかというと、以前使っていた同じシリーズのアイテムが便利だったからなんです。

前使っていたのは以下の写真上側にある黒色の形違いで、5年以上愛用しました。

以前のアイテムがかなり使いやすかった上に、革の馴染みも良かったのでリピート買いしたんです。形は違いますが、新しい方も便利で気に入っています!

ですが実際に使ったからこそわかる、良くなかった点もありました。ここからはアイテムの特徴とともに、良くなかった点も含めてレビューしますね!

HIROKO HAYASHIの長財布GIRASOLE VIOLETTA(ジラソーレヴィオレッタ)をレビュー!

HIROKO HAYASHIの長財布、ジラソーレヴィオレッタをレビューしていきます!まず箱はしっかりした素材で、ブランドロゴの存在感があります。

箱を開くと、黒いチュール生地に包まれた本体が見えました!

降り積もる雪の中で凛と咲く、季節外れのすみれをイメージして作られたアイテムとのことで紫色がとっても美しいです。大人っぽいパール感があり、輝いています

手で持ち上げると、見た目よりも軽い印象です。

試しにキッチン計りで計測すると、約129gでした。単一電池は1個で約140gなので、それよりも軽いですね!

本体のサイズは約横21×縦11cmでした。

また新品ということもあり、厚さは約3cmです。まだ革が馴染んでいないため厚さがありますが、少し使えばもう少し薄めになると思います。

裏から見ると以下の写真のようになっていて、とてもシンプルです。

そして素材は牛革で、商品名にある通りジラソーレ(イタリア語でひまわり)のような模様です。この模様は「型押し」と「型抜き」を同時に施していて、丁寧さが伝わります。

開閉する部分は1ヶ所のみで、帯のようなシルバーが目印です。開閉はスナップボタン式になっています。

ちなみにこのスナップボタンは2段になっているため、中の容量に合わせて調節できますよ。

開くとすぐにお札入れがあり、3つに分けられているため整理しやすいです。私は千円・五千円・一万円と、種類ごとに分けています。

もちろんお札入れには1万円札も、スッキリ入りますよ。お札がたくさん入るようになっているので、金運がアップしそうだなと勝手に思っています

カード入れは8ヶ所あり、クレジットカードやポイントカードもたくさん収納できるんです。

カード入れの手前が小銭入れで、広くスペースがあります

一気にお札入れ・カード入れ・小銭入れの3ヶ所が開けるので、お金の出し入れもスムーズです♪今まで私はレジで小銭を見つけるのが苦手でしたが、この長財布にしてから早くなりました!

そんな良かった点がたくさんありますが、良くなかった点で挙げたように「サイズは大きめ」です

上記の写真のように、小さめのショルダーバッグだとギリギリ入らない場合があります。とは言ってもサイズは購入前からわかっていたので、納得はしていました!

もう少し使い込めば馴染んで多少は薄くなるので、その時まで大切に使って待とうと思っています

このように使い勝手はもちろん、とっても便利でデザインも気に入っているんです。そして今のお財布が消耗してきたら、また同じシリーズを購入しようと思っています。(笑)

ぜひあなたの長財布選びの参考にしてくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました