ワイヤレス充電も対応!iPhone SE(第2世代)を実機レビュー!

今回購入したのは、Appleの「iPhone SE(第2世代)」です!2020年に発売された、お手頃価格のiPhoneとして注目されているアイテムですよ。

また最近のiPhoneに搭載されている顔認証(Face ID)ではなく、以前から人気の高い指紋認証(Touch ID)が復活したことでも話題です。まずは使ってみて良かった点と、良くなかった点を以下にまとめました!

    良かった点

  • 指紋認証が使える
  • A13 Bionicチップ搭載で動作が早い
  • 画面の上まで指が届きやすい
  • ワイヤレス充電対応
    良くなかった点

  • 充電器とイヤホンが付属しない

最も良かった点は、指紋認証が使えるところです。私は最近のiPhoneに搭載されている顔認証が苦手で、それがネックとなって新しい機種に変更するのをためらっていました。

ですがiPhone SEではホームボタンが復活し、指紋認証が使えるんです!

またA13 Bionicチップ搭載なのも気に入っています。A13 Bionicは通常価格帯であるiPhone11にも搭載されているチップで、処理能力が早く消費電力を抑えてくれます。

そして画面の上まで指が届きやすいのも、とても良かった点です。画面サイズのトレンドはどんどん大きくなっていて、上部まで指が届かないことも増えました。

ですがiPhone SEの画面サイズは4.7インチなので、女性の手でも指が届きやすく操作しやすいです

なぜiPhone SEを購入したかというと、以前使っていたiPhone7の動作が不安定になってしまったためなんです。
でも上でも触れたように顔認証は苦手だったので、指紋認証が使えるiPhone SEを選びました。

使ってみると画面サイズも丁度良く、ワイヤレス充電対応と良かった点がたくさんあったんです!でも良くなかった点もありました。ここからは良くなかった点も含めて、本音をレビューしていきますね。

AppleのiPhone SE(第2世代)を実機レビュー!

それでは、AppleのiPhone SEを実機レビューしています!箱はスタイリッシュな印象です。分厚い箱なので、中に衝撃が加わりにくいのがわかります。

箱を開くと、付属品が美しく梱包されていました!

本体のサイズを確認してみると、約縦13.8×幅6.7×厚さ0.7cmでした。

画面サイズは4.7インチで、外側はiPhone8と形状がほぼ一緒です。ちなみにiPhone7もほとんど形状が一緒なので、同じカバーを共有できました!(笑)

重さは約149g(公式では148g)で、一般的なスマホの重さの範囲だと思います。文庫本1冊が約150gなので、同じくらいです。

その他の主要スペックは、以下の表にまとめますね。

iPhone SE(第2世代)主要スペック
SIMデュアルSIM
(nano-SIMとeSIM)
プロセッサA13 Bionic
ディスプレイRetina HDディスプレイ(液晶)
解像度 1334×750ピクセル、326ppi
カメラ
  • アウトカメラ:1200万画素(4K撮影対応)
  • インカメラ:700万画素
バッテリー
  • ビデオ再生:最大13時間
  • オーディオ再生:最大40時間
防水・防塵IP67等級
(最大水深1メートルで最大30分間)

このようになります。ひとことで言うと「見た目はiPhone8で、性能はiPhone11に近い仕様」です
iPhone11に並ぶとまではいきませんが近い性能があるため、お得なポイントだなと思います。

そして本体以外は「充電ケーブル」「SIMピン」「Appleロゴのシール」「取り扱い説明書」が付属していますよ。

また付属の充電ケーブルは、USB-Cタイプのライトニングケーブルです。

ここで気づいたのが、良くなかった点でも挙げた以前までiPhoneシリーズに付属していた「充電器」と「イヤホン」が無いということです

これはiPhone SEだけではなく、2020年10月からiPhoneシリーズ全体で「付属品はライトニングケーブルのみ」に変更されています。ですので、仕方ない部分なんです。

もし充電器をお持ちでない場合は別途購入が必要となりますが、私の場合は以前のiPhoneの充電器があったので問題なく使えました

ちなみにワイヤレス充電対応です。せっかくなのでワイヤレス充電器を使うのも良いなと思い、私は別途購入してみましたよ!

私が購入したAppleのワイヤレス充電器(MagSafe)については、以下の記事で詳しくご紹介しています。こちらも併せてご覧になってください。

[clink url=”https://onna-recipe.com/apple-magsafe-jyuudenki.html”]

そして背面はガラスで、手触りもツルッとしていて見た目も美しいです。

またアウトカメラのレンズ部分は、少し出っ張っています。特に引っかかったりはしないので、使用に問題は感じていません。

SIMを挿入するときは、付属のSIMピンですぐに行えます。

本体を起動させると初回は自動でセットアップが始まり、指示通りに操作するだけで簡単です

また旧iPhoneからのデータ移動は、本体同士でできるクイックスタートに対応しています。(iOS 12.4以降のみ対応です)

セットアップ自体の説明は割愛しますが、小難しい部分はありません。いくつかステップはありますが、説明が明確なので簡単です。

このように使い勝手はもちろん、スペックにも大満足のアイテムです。またお手頃価格で手が出しやすく、コスパも良いです

ぜひスマホの買い替えで悩んでいる時の参考にしてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました