出雲ファームとりたまバウムクーヘンを口コミ!グルテンフリーで美味しい!

出雲ファームの「とりたまバウムクーヘン」は口コミで評判な人気のアイテムです。味わいだけでは無く素材にもこだわり、卵造りから徹底して行っています。卵自体やお菓子・食パンなど幅広く手がけているんです。

健康にも配慮されていて、とりたまバウムクーヘンはグルテンフリーで国産米粉を100%使用しています。
米粉スイーツはパサつきがちですが、このバウムクーヘンはしっとりとして美味しいんですよ!

そこで今回は、出雲ファームのとりたまバウムクーヘン(ホール)をスイーツ大好きな私が詳細レビューします。サイズや重さ、種類や味わいなど本音でご紹介しますね。

出雲ファーム とりたまバウムクーヘンを開封レビュー!

それでは、出雲ファームのとりたまバウムクーヘンを開封レビューしていきます!箱は厚紙のタイプでオリジナルキャラクターの「とりたま」が可愛らしいです。

側面にもかわいい柄が描かれていました!側面を見るとわかりますがとりたまには羽が生えています。

調べてみると「とりたまはニワトリと卵が合体したキャラ」だそうです。なので羽が生えているんですね。
羽も含めて見るとキャラの印象が変わります。

箱の開け口部分にとりたまが隠れていました。ちょっとした遊び心ですが楽しく開封できるよう配慮が感じられます。

箱を開くとバウムクーヘンが現れました!生地の層が美しく美味しそうです。通販だったので割れや変形が気になっていましたが全く問題ありませんでした!

サイズを計測してみると約直径15×厚さ3cmと大きく、中央の穴部分は約直径7cmです。大きめサイズで迫力があります。

袋に入った状態で重さを測ると約243g(紙皿込)です。コンビニで販売しているバウムクーヘンは50〜70g位が多いため「やはり大きいな」と感じられます。

実際、ホールなので手に持った時にずっしり感で取り落としてしまいそうな位です!(笑)

とりたまバウムクーヘンのカロリー!

箱裏面に記載のカロリーを確認すると100gあたり414kcalとのことです。一般的なバウムクーヘンと比べると若干低めな感じがします。

とは言え、本体の重さが袋・紙皿込で約243gだったことを考えると少しずつ食べた方が良さそうです。

出雲ファーム とりたまバウムクーヘンはグルテンフリー!

グルテンフリーの記載もバッチリあります。小麦アレルギーを持っている人に美味しさを届けるため、小麦粉を一切使わずに作られているそうです。

また、健康のためにグルテンを控えたいという場合にも向いています。グルテンが気になり始めていたので良い点だなと思いました!

出雲ファームの卵にはこだわりがある!

グルテンフリーにもこだわっていますが卵を産むニワトリのエサも「米」にこだわっている徹底ぶりです。
米を食べて育ったニワトリの卵は「こめたまご」と呼ばれています。

そのこめたまごを贅沢に使っているのがとりたまバウムクーヘンです!後ほど実食もご紹介しますが、卵の香り・風味が他のバウムクーヘンとは別物でした。

通販で買える!出雲ファーム とりたまバウムクーヘンの種類!

とりたまバウムクーヘンにはいくつかの種類があります。今回購入したのは↓のホールタイプです。

その他に↓ミニタイプもあります!こちらは色々な味があり「レモン/抹茶/アップル/チーズ/赤ワイン」など幅広い取り揃えがありました。

ちなみに、ホールタイプはプレーンのみでした。変わった味わいもあって色々試したくなってしまいます!

出雲ファーム とりたまバウムクーヘンを開封!

とりたまバウムクーヘンを袋から開封していきますね。ビニールを開けるとフワッと卵の甘い香りが立ち込めてきました。香ばしさも感じられるとっても良い香りです。

そして袋から取り出す時、紙皿付なので移動しやすいことに気づきました!割れや欠けも無く無事に引き出せましたよ。

紙皿に乗せたままお皿の上で切ります。今回は贅沢に4つにしました!どの位のサイズに切るか決められるのはホールだからこその醍醐味です。

包丁を入れると刃に吸い付くような感じがしてしっとりしているのがわかります。

切り出した断面を見ると層の重なりも美しいです。焼きすぎず程よい色味も食欲をそそります。続いて実食です!

出雲ファーム とりたまバウムクーヘンを実食!

4つに切ったとりたまバウムクーヘンを実食していきます!コーヒーを用意しましたが、バウムクーヘンの香りの方が強く感じられて我慢できません。

フォークを入れると生地が柔らかく崩れます。一口頬張ると滑らかな食感でとっても美味しいです!
卵の風味がふんだんに感じられて、甘いばかりのバウムクーヘンとは全く違います。

また、しっとり感もあって米粉100%とは思えないです。すぐに1切れ食べ終えてしまいました。

1切れ食べ終えて思いついたのが冷蔵庫で冷やす方法です。2切れ目以降はラップをして冷蔵庫で2時間ほど冷やしました。

冷やすと室温の時よりも硬めの食感になりスッキリとした甘さで美味しかったです。夏なら冷やして食べるのがおすすめですよ♪

出雲ファーム とりたまバウムクーヘン口コミまとめ!

出雲ファームのとりたまバウムクーヘンは卵の味わいが感じられて大満足の逸品でした。何より「大きいホールサイズ」で食べられるのは嬉しいです。

箱に入っているため軽いプレゼントや手土産にも良いでしょう。また、プレーンだからこそクリームやフルーツでアレンジして、お友達が集まる時に出すのも良さそうです!

ぜひ、自宅での特別なおやつやプレゼント選びの参考にしてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました