女性におすすめのFieldoorダンベル2kgをレビュー!筋トレ方法も!

おうち時間が増えてきて家トレに注目が集まっていますね。私もジムに行かない日は自宅でトレーニング器具を用いて体を鍛えています。

今回はそんな筋トレ器具の基本中の基本「ダンベル」を私が何年も愛用しているfieldoorダンベル2kgでレビューします。

今更ダンベル?と思われるかもしれませんが、「ダンベルってどうやって使うのが効率的なの?」って思う人意外に少なくないんですよ!

またダンベル2kgのレビューもしつつ、時短で効果的なおすすめ筋トレメニューもご紹介していきますね!

fieldoorダンベル2kgの良かった点・良くなかった点

ここでは実際わたしが愛用している感想も踏まえてダンベル2kgの良い点・良くない点をご紹介します。

    良かった点

  • 効率的に体を引き締められる
  • 色が可愛いのでやる気がでる
  • 体を傷めず運動を続けられる重さ
    良くなかった点

  • 特になし

fieldoorのダンベルは見た目が可愛いので女性がよくイメージする「筋肉もりもり」から遠ざかることができます(笑)

また重さも2kgと軽すぎず重過ぎずちょうど体に心地よい筋肉痛を起こさせる重量なんです。

良くない点は特にあげませんでしたが、しいていうならばダンベルを使った仰向けになったときに気を抜いて落とさないように注意してくださいね。基本は正しく使えば安全に体を鍛えることができますよ!

それではここからダンベルを詳しくご紹介していきますね!

女性に人気!かわいいおすすめのダンベル2kg徹底レビュー!

こちらが長年愛用しているダンベルです。(古いので多少劣化してます(笑))

筋トレを始めたばかりの当初は筋トレイコール「カラダがムキムキ」と思い込んでいたので500gの重さを使用していました。

しかしほとんど結果が見えずギブアップ。重さを2kgに変えたところすぐに目に見える効果が見られました。やっぱりある程度の重量はとても大切ですね!

サイズは長さが約18cm

女性が持つとちょうどいいのでもしかしたら手の大きい男性は少し窮屈に感じるかもしれませんね。

横幅は約7cmです。小さい筋肉を育てるのにこの部位を持ってよく振り子にして使うととても効果が早いです。

写真でみても実際のダンベル2kgの重さってどれくらいなのかあまり想像が付きませんよね。単純に500mlのペットボトル4本分です。

こう比較するとけっこう重たいイメージから免れませんね(笑)

でもせっかく筋トレの即効性を感じたいなら、やはり2kgはあった方がいいですよ。

ダンベル2kgを使った女性におすすめの筋トレメニューはコレ!!

それではここからは実際に女性におすすめの筋トレメニューを部位ごとにご紹介していきます。

一回ごとの回数が書かれていますが、無理せず自分のペースでおこなっていくのが筋トレを長く続けられるコツです。

即効性がすごい!男性にもおすすめしたい上半身ダンベルメニュー

始めは基本中の基本「ダンベルカール」です。両手でダンベルを持ち腕を下して手のひらを前に見せます。

息を吐きながらゆっくり持ち上げます。2秒止めたらそのままダンベルを下します。

これを10回以上おこないましょう。

こちらは肩と腕を鍛える「ダンベルフレンチプレス」です。上腕三頭筋と肩を鍛えてくれるので引き締めはもちろん美しい上半身を作ります。

背筋を伸ばして椅子に座り1本のダンベルを頭上に持ち上げます。うっかりダンベルを落としたら危険ですので注意してくださいね。

次に肘を固定したままダンベルをゆっくり下に下げていきます。

そのまま5秒停止したら、同じ動きを10回繰り返しましょう。

続いては二の腕を細くするメニュー「ダンベルキックバック」です。

まずは前傾姿勢になって、ダンベルを持った腕をだらりを下におろしてスタンバイします。もう片方は椅子や支えにつかまってください。

そのまま肘を垂直に曲げます。この時あまり肘を上げ過ぎないでください。

肩が動かないように、ダンベルをそのまま後方へ持っていきましょう。

2秒停止したらまた肘を曲げた状態に戻します。これを10回繰り返します。

次に上半身を効率よく鍛える「リアレイズ」です。

椅子に座ってダンベルを下に下してスタンバイしてください。

そのままゆっくり息を吐きながら両腕を上げられるところまで上げます。これも10回おこないましょう!

ダンベルって下半身にも効く!女性におすすめの脚メニュー

ダンベルは実は下半身を鍛えるのにも向いているんですよ!

ここでは簡単におこなえるものを2つご紹介しますね!

こちらはなんとカラダ全体に効く「ダンベルスクワット」です。

まず両足を肩幅に開きます。

そのあとは普通のスクワットの要領です。背筋を伸ばしてお腹を引き締めます。

ゆっくり息を吐きながら座るように膝が90度を意識して曲げてみてください。

最後にご紹介するのは「ダンベルレッグランジ」です。脚とおしりの大きな筋肉を鍛えます。

まず脚を上下に大きく開きます。ダンベルを持つ腕はだらりと下げたままでOKです。

そして、膝が90度くらいになるまで脚を落とします。これを左右で10回ずつおこないましょう!

なかなか普段しないポーズになっているので筋肉痛が大変なことになるかもしれませんので(笑)、ダンベルメニューが終わったらよくストレッチをして体をほぐしましょう。

女性におすすめダンベル2kgまとめ

今回はfieldoorダンベル2kgのレビューとおすすめの筋トレメニューをご紹介しました。

どれも無理なく続けられれば1週間程度で体の引き締めを実感できるので本当におすすめです。

おうち時間で運動不足を解消したい人はぜひチャレンジしてみてくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました